logo

エイサー、acer(R)のWindows(R) Vista 搭載モデルの一部を価格改定 Windows(R) 7に無料アップグレード(※1)もでき、お手ごろ価格でNote Bookが手に入るチャンス!

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、acer(R)ブランドのNote Bookで、Windows(R) Vista 搭載モデルの一部製品の希望小売価格を改定いたします。2009年11月20日より全国取扱店にて開始いたします。

今回の価格改定によりコンシューマーの皆様には、よりお求め安い価格でパソコンが提供いたします。また、Microsoft Windows(R) 7 へ無料でアップグレードできる(※1)優待アップグレードキャンペーンは、引き続き2010年1月31日まで実施予定(※2)となっておりますので、コンシューマーの方にとっても、Windows(R) 7搭載にできるパソコンが低価格で手に入るまたとないチャンスになり、パソコン買い替えのきっかけにもつながればと考えております。

<対象製品>
シリーズ名 /対象型番/現行価格/改定価格
Aspire/AS5739G-MX1/119,800 円/99,800 円
Aspire/AS5739G-MX1F/139,800 円/119,800 円
Aspire Timeline/AS5810T-D34/79,800 円/69,800 円
Aspire Timeline/AS5810T-D34F/89,800 円/79,800 円
Aspire Timeline/AS5810T-GD45/89,800 円/79,800 円
Aspire Timeline/AS5810T-GD45F/99,800 円/89,800 円
Gemstone Blue/AS8935G-BR64/199,800 円/179,800 円
Gemstone Blue/AS8935G-BR64F/219,800 円/199,800 円

<Microsoft Windows(R) 7 優待アップグレードキャンペーン 実施概要>
■キャンペーン期間 : 2009年6月26日~2010年1月31日(予定※2)
■アップグレード費用 : 無料(※1)
■キャンペーン登録方法
  1)キャンペーンサイトにアクセス
     ・acer(R)専用 URL : リンク
  2) ユーザー情報の登録
  3) 登録情報の内容確認メール送信
  4) Microsoft Windows(R) 7 のお届け

今後もエイサーは最高のカスタマー・エクスペリエンスを提供できるよう、製品・サービスを開発・提供していきます。

※1:アップグレード用メディアは無料ですが、メディアの送料は別途950円をユーザーの方にご負担いただきます。(決済方法はクレジット決済のみ)
※2:終了日につきましては、アップグレードメディアの在庫状況により、前倒しとなる可能性がございます。変更状況は、事前にWEB告知をいたします。

■Acerについて
1976年の設立以来、エイサーは絶えず人と技術の間の障壁を取り除くという目標を追求してきました。全世界でIT製品を販売し、PCの世界シェアは第2位、ノートPCの世界シェアは第2位にランクされ、トップ5企業の中で最も速い成長を誇ります。インダイレクトで販売を展開する「チャネルビジネス」モデルは、エイサーが継続的に成長するための、有効な手段となっています。また、ゲートウェイとパッカード・ベルとの合併により、米国ではその存在を強化し、欧州ではより強い立場を築き、グローバル展開に必要な体制を完成させました。

■エイサーはマルチブランド・カンパニーへ
Acer Inc.は、コンピューター業界で世界第2位のPCベンダーです(2009年第3四半期において、Gartner Dataquest)。2007年より「パッカード・ベル」、「ゲートウェイ」、「イーマシーンズ」の3つの製品ブランドを加えたマルチブランド・カンパニーとして、さらに豊かなPCライフの実現に努めております。

■販売元:日本エイサー株式会社について
□商 号            日本エイサー株式会社
□所在地            東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
□代表者            代表取締役社長 詹 國良(ボブ・セン)
□設 立            1988年2月
□資本金            2億円
□事業内容           パーソナルコンピュータ、周辺機器、電子機器類、及びデータ通信機器類等のハイテク用品卸販売
□URL              リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事