logo

ウェブテル・モビ社(Webtel.mobi)による 世界初、ジェットウィングの大陸間渡航が、世界中の大きな関心を呼ぶ

New York and London, Nov 20, 2009 - (JCN Newswire) - 携帯電話専門会社ウェブテル・モビ社による世界初、ジェットウィングでの大陸間渡航が、2009年11月24日、および25日に予定されており、世界中の一般市民やメディアの関心を集めています。

New York and London, Nov 20, 2009 - (JCN Newswire) - 携帯電話専門会社ウェブテル・モビ社による世界初、ジェットウィングでの大陸間渡航が、2009年11月24日、および25日に予定されており、世界中の一般市民やメディアの関心を集めています。

この多大な関心に応えてウェブテル・モビ社では、ウェブテル・モビ・大陸間飛行チャレンジのバージョンを20ヶ国語でウェブサイト制作し、そして、6ヶ国語の解説をインターネット上ウェブキャストでグローバルに生中継します。

当イベントは、ウェブテル・モビ社のユニークな携帯電話サービスが、どのように革新的な方法で世界中との接触を可能にするのかを具体的に示すため、北大西洋をアフリカからヨーロッパまでジェットウィングで飛行して大陸間を結ぶという、同様にユニークで型破りな方法を通じて実施します。

このチャレンジは、11月25日水曜日に実施され、リハーサルは11月24日 -これには、特殊部隊の退職隊員による北大西洋からのヘリコプター捜索救助のリハーサルも含まれます。

11 月25日のチャレンジ飛行、および11月24日のヘリコプターの捜索救助のリハーサルは共に、生中継の放映を予定、これらは無料視聴でテレビ局のピックアップ使用も無制限で配信されます。インターネット上のウェブキャスト生中継は、チャレンジ・ウェブサイト上のウェブテル・モビのチャレンジ・ビューアーで放映されます。

写真や画像も無料および無制限使用が可能で、これらはチャレンジ・ウェブサイト上の写真や画像セクションに両日間、アップロードされます。 当イベント放映を希望するメディアに関しては、わかりやすいテレビ映像の紹介がメディアの支援に掲載されます。

チャレンジに関する詳細、メディア情報、および全世界ウェブキャストについては、ウェブテル・モビ社の大陸間飛行チャレンジのウェブサイトに掲載されています。 リンク

ウェブテル・モビ 大陸間飛行チャレンジのウェブサイト掲載の言語:
英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、オランダ語、ポーランド語、ロシア語、トルコ語、アラビア語、ヒンズー語、ウルドゥー語、中国語、日本語、ベトナム語、インドネシア語、マレーシア語、韓国語、フィリピン語。

チャレンジ 生中継解説の言語:
英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、中国語

ウェブテル・モビ社について:
ウェブテル・モビ社は携帯電話専門会社で、その刷新的なサービスは、全世界の全携帯ネットワークのインターネット機能搭載の携帯電話から利用できます。携帯電話専門会社としては、地理的に世界最大規模をカバーしています。通話料、メール送信料は、ネットワークの標準価格より最高80%低い設定です。ウェブテル・モビ社のプラン詳細はウェブサイト上に掲載されています。 リンク
サービスは、インターネット機能搭載の携帯電話から利用できます。 リンク

メディアお問い合わせ:
Email: media@webtel.mobi

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。