logo

Octasic社、ラドビジョン社と協業して、総合モバイル・ビデオ・ゲートウェイ・ソリューションを提供

Montreal, Nov 16, 2009 - (JCN Newswire) - メディア処理ソリューションの大手イノベータ、Octasic社は、先日拡張したVocallo Media Gateway(MGW)ソリューションに、ラドビジョン社の3G-324Mスタックを追加したことを、本日発表しました。

Montreal, Nov 16, 2009 - (JCN Newswire) - メディア処理ソリューションの大手イノベータ、Octasic社は、先日拡張したVocallo Media Gateway(MGW)ソリューションに、ラドビジョン社の3G-324Mスタックを追加したことを、本日発表しました。IPおよび3Gネットワークを介したユニファイド・ビデオ通信関連の製品と技術を提供している大手企業のラドビジョン社(NASDAQ:RVSN)とパートナーシップを結ぶことで、Octasic社は、成長著しいモバイルビデオ市場向けに総合的なゲートウェイソリューションを提供できるようになります。

Vocallo MGWは、DSPプログラミングの必要なしに、パケットベースAPIを通じて制御される完全なビデオ処理ソリューションを提供します。各ビデオストリームは、モバイル加入者それぞれに適した形式にコンテンツを合わせるため、独立して構成できます。3G-324Mサポートの追加により、拡張Vocallo MGWは、ビデオメッセージング・アダプテーションと最適化、ビデオメールサーバ、オンデマンドトランスコーディング、モバイルテレビ会議、ビデオ監視、Interactive Voice and Video Response(IVVR)など、多くの市場分野に同時に対応できるようになります。

ラドビジョン社の3G-324Mスタックを追加したことで、Octasic社は第3世代携帯電話ユーザの現在のニーズに対応し、Vocallo MGWソリューションのサポートするモバイル・ビデオ・サービスのスペクトラムをさらに増やすことができます。

「弊社の3G-324Mスタックにより、幅広い3G製品、携帯電話、サービスなどの開発が可能になります。」と、ラドビジョン社製品管理部長Anatoli Levine氏は述べました。「Vocalloの拡張により、ビデオゲートウェイ設計技術者は、現在出回っている中で最高の音声・ビデオ品質を提供するために、弊社の3G-324Mスタックを搭載した一体型ソリューションを利用できるようになりました。ラドビジョン社についての詳しい情報は、 リンク をご覧ください。

Vocallo MGWは、H.263、MPEG-4、H.264ビデオコーデックのトランスコーディングをサポートしており、音声ストリームの適合ジッタバッファとコーディネーションを提供し、無線・有線の音声コーデックをすべて提供しています。

「弊社のVocallo MGWをラドビジョン社のスタックで拡張することで、今日の第3世代携帯電話を含むモバイル・ビデオ・ゲートウェイ市場に進出できるようになりました。」と、Octasic社製品マネージャ、James Awadは述べています。「このプロトコルに関する業界エキスパートの力を借りることで、お客様に相互運用性テストが完了していることを確信していただき、現在急拡大している3G市場に対応するビデオ・ゲートウェイ・ソリューションの開発に専念していただくことができます。」

概要: ラドビジョン社

ラドビジョン社(NASDAQ:RVSN)は、IP、3GおよびIMSネットワークを介したユニファイド・ビデオ・コミュニケーション関連製品および技術の提供で、業界をリードしている企業です。その製品とサービスは、市場での実績を重ねています。標準ベースのビデオ・ネットワーキング・インフラの総合的な製品や、音声、ビデオ、データおよびワイヤレス通信用の開発ツールキットなどにより、ビデオ、音声、データおよびワイヤレスの能力を統合して、ラドビジョン社はユニファイドコミュニケーションの進化を牽引しています。特に、高画質テレビ会議システム、革新的なコンバージド・モバイル・サービス、IP、3G、および新しい次世代IMSネットワーク向けの拡張性の高いビデオ対応デスクトッププラットフォームなどに優れています。弊社の製品および技術や、意見について詳しくは、developer.radvision.comおよびblog.radvision.comをご覧ください。ラドビジョン社について詳しくは リンク をご覧ください。

概要: Octasic社

Octasic社は、収束型キャリア、大企業、エンドポイント通信機器市場向けに、メディアおよびワイヤレスモデム処理シリコンとソフトウェアソリューションを提供しているグローバル企業です。同社の最高品質VoIP、ビデオおよびマルチスタンダード無線基地局DSPソリューションは、独自のOpusクロックレスDSPアーキテクチャをベースにしています。Octasic社は、密度と消費電力の点で他社の追随を許さない性能を提供することにより、次世代機器メーカーでの大幅なシステムコスト削減を可能にします。1998年に設立されたOctasic社は、株式非公開会社で、本社はカナダのモントリオールにあります。Octasic社のビデオソリューションについての詳しい情報は、 www.octasic.com/en/products/vocallo/video.php をご覧ください。

お問合せ先:

Octasic社PRお問い合わせ先
Joyce RadnorまたはBree Clidence
SVM広報
+1-617-787-5192または+1-760-754-7025
joyce.radnor@svmpr.comまたはbree.clidence@svmpr.com

ラドビジョン社PRお問い合わせ先
企業問い合わせ先:
Adi Sfadia
最高財務責任者(CFO)
+1-201-689-6340
cfo@radvision.com

メディア向け広報:
Sean Carney
Dukas Public Relations
+1-212-704-7385
sean@dukaspr.com

Investor Relations:
June Filingeri
Comm-Partners LLC
+1-203-972-0186
junefil@optonline.net

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。