logo

通話録音・文書管理ASPサービスのネット販売を開始

-「RecMate」と「DocumentMate」をWebで販売-

 株式会社日立情報システムズ(執行役社長:原 巖、本社:東京都品川区大崎、以下 日立情報)は、新たに開発したビジネスサービス販売プラットフォームを通じて、通話録音ASPサービス「RecMate(レックメイト)」、文書管理ASPサービス「DocumentMate(ドキュメントメイト)」のネット販売を、本日より開始いたします。

 日立情報では、お客様のきめ細やかなニーズに柔軟・スピーディーに対応し、インターネットへの接続環境があれば、短期間・低コストで導入・利用できるSaaS/ASP型サービスの充実を図っています。
 今般、お客様へのさらなる利便性向上を目的に、SaaS/ASP型サービスをWebから申し込みできるビジネスサービス販売プラットフォーム(BIZPARK)を開発し、第1弾として、通話録音ASPサービス「RecMate」、文書管理ASPサービス「DocumentMate」のネット販売を開始いたします。
 これにより、お客様はいつでもどこでもサービスの利用申し込みが可能になり、契約手続きの簡略化などにより、サービス利用開始までの時間を短縮できます。また、クレジットカード決済により支払い手続きも簡単に行えます。さらに、マイページにログインすることにより、利用サービスの一覧、見積金額、請求金額の確認が可能です。


 今後、日立情報では、ビジネスサービス販売プラットフォーム上で販売するSaaS/ASP型サービスを拡充し、お客様の利便性向上を図ってまいります。


<ネット販売を開始するサービス>
●RecMate(レックメイト)
電話の公衆回線(アナログ回線、INS64回線)から通話音声を直接録音・保管し、Webで検索・再生できるサービスです。取引記録の音声は、トラブル発生時の証拠となります。


●DocumentMate(ドキュメントメイト)
紙書類を電子化し、当社データセンタのセキュアな環境にて保管・管理することで情報漏えい防止、保管スペースの削減を図るサービスです。


■関連サイト:通話録音ASPサービス 「RecMate」リンク

■関連サイト:文書管理ASPサービス「DocumentMate」リンク

■関連サイト:ビジネスサービス販売プラットフォーム「BIZPARK」リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事