logo

【ダイナースクラブ協賛】JAZZ界初!!YouTube上で動画コンテスト開催ご報告

シティカードジャパン株式会社 2009年11月16日 16時54分
From PR TIMES

ダイナースクラブ協賛
ジャズ界初の試み、YouTube上で動画コンテスト開催!!!

~プロアマを問わず参加可能、優秀者はブルーノート東京で著名ジャズアーティストと夢の競演~




ダイナースクラブカードの唯一の発行元であるシティカードジャパン株式会社は、動画共有サービスのYouTube(TM)にて、2009年11月16日より 『Diners Club Presents - Jazz Session on YouTube』 を開始します。これは、ジャズ界としては初めて公式にYouTube上で行われる動画コンテストです。ダイナースクラブカードは、個人が動画を通じて世界に向けてメッセージを発信する場であるYouTubeに新たな顧客獲得の可能性を見出すことになると同時に、日本から新しいジャズミュージシャンが誕生する場の提供の一役を担うことにもなります。

本コンテストの審査はYouTubeのユーザーによる投票および、ジャズ評論家の岩浪洋三氏をはじめとする審査員により行われます。各部門の優秀者は厳選なる選考の結果、「Blue Note Tokyo」(東京・南青山)にて著名アーティストと競演することができます。

ダイナースクラブは、『Diners Exclusive Experiences(ダイナースクラブが提供する特別な体験)』を通じて、音楽のみならず食やスポーツ、伝統文化など様ざまなジャンルで、ユニークかつ思い出に残る経験をカードメンバーに提供してまいりました。

協賛にあたって、シティカードジャパン株式会代表取締役社長のデニス・ハッセーは以下のようにコメントしました。「このたび、YouTubeとのパートナーシップのもとにこの革新的なイベントを実現でき、大変光栄に思います。また、大勢のジャズファンおよび、ジャズミュージシャンに向けて『Diners Club Presents - Jazz Session on YouTube』を開催できることをたいへん嬉しく思います。多数のミュージシャンからの応募があることを期待しています。また、優秀なミュージシャンによるBlue Note Tokyoの舞台での素晴らしい演奏を心より楽しみにしています。」と述べています。

2010年2月21日にBlue Note Tokyoにて開催されるファイナルイベントでは、ボブ・ジェームス氏をはじめ、神保彰氏、櫻井哲夫氏ら国内外のトップアーティストを招き、優秀者は、著名アーティストと競演をします。Blue Note Tokyoとしても初のインターネットと連動したコンテストとなります。


【概要】 『 Diners Club Presents - Jazz Session on YouTube』

応募および審査方法
応募期間: 2009年11月16日~2010年1月11日
投票期間: 2009年12月1日~2010年1月17日
応募資格者: 日本国内在住者。※未成年者は保護者の許可が必要
18歳未満は「ファイナルイベント」への参加は不可
応募方法: YouTube上の特設サイトリンク にてエントリー
応募条件の詳細はこちらから
YouTubeトップページ→チャンネルページ→コンテストページ
募集パート: 「ピアノ」「ベース」「ギター」「ボーカル」「管楽器」「ドラム」「その他」
課題曲: 『バット・ノット・フォー・ミー』『サマータイム』『アイ・ガット・リズム』
『サムワン・トゥ・ウォッチ・オーヴァー・ミー』『マイ・フーリッシュ・ハート』
演奏動画再生時間: 5分以内(5分を超える場合は最初の5分が審査対象)
審査委員長: 岩浪洋三氏(ジャズ評論家)
審査員: ボブ・ジェームス氏、三森隆文氏(スイングジャーナル誌)、内藤遊人氏(ジャズライフ誌)ほか
審査方法: 「1次審査」は09年12月1日~10年1月17日
視聴者による一般投票により最大70名に絞る
「最終審査」は10年1月18日~1月31日
審査員が「音楽技能」「演奏バイタリティ」「演奏アレンジ」を加味して審査
賞: 「優秀賞」(審査員選考により最大10名=「ファイナルイベント」(参加資格を獲得)
「最多得票者賞」(審査でトップスコアの1名に記念品をプレゼント)
「最多ビュー獲得者賞」(再生回数が一番多かった1名に記念品をプレゼント)
受賞者発表: 2月上旬にYouTubeにて発表

ファイナルイベント
開催場所: ブルーノート東京 〒107-0062東京都港区南青山6-3-16ライカビル
開催日程: 2010年2月21日(日)17:30~19:30(開場16:30)
セッションに参加する
アーティスト: ボブ・ジェームス(key)、神保彰(ds)、櫻井哲夫(b)ほか 

イベント構成: 入賞者最大10名程度(入賞者人数は確定ではありません)とアーティストによる
セッション、およびアーティストによるライブ


セッション参加アーティスト・プロフィール
ボブ・ジェームス これまでに27枚のアルバムをリリース。グラミー賞12回ノミネート。
いまだに演奏活動に衰えを見せないUSジャズ界の巨人の1人。
神保 彰 カシオペアのメンバーとしてプロデュー以来、音楽シーン最先端にあるトップドラマー。 ミディードラムトリガーシステムによる独自の演奏スタイルを編み出す。         2007年、ニューズウィークの特集「世界が尊敬する日本人100人」に選出。
櫻井 哲夫 カシオペアのメンバーとして活躍。デビュー以来、合計42枚のアルバムをリリース。  独特の暖かさと激しさを持つ楽曲とベース・プレイで幅広い音楽活動を展開。
※マスコミ各社には事前に取材のご案内をお送りします。


企業情報
【シティカードジャパン株式会社について】
シティカードジャパン株式会社は世界有数のクレジットカード発行体であるシティグループの日本におけるクレジットカード事業を行っています。現在発行している二つのブランド、ダイナースクラブカードとシティカードそれぞれの特性を生かした商品・サービスは、長年にわたり多くのお客様から支持をいただいています。ダイナースクラブは1960年に日本で初めてクレジットカードを発行、ステータスの高い独創的なカードとして認知されています。また、シティカードはシティグループのグローバルネットワークな強みを生かした商品・サービスを提供しています。

【ブルーノート東京について】
2008年11月20周年を迎えたN.Y.の“Blue Note”を本店に持つジャズ・クラブ。ジャズをはじめとする多様な音楽ジャンルのトップアーティストたちの音楽と美味しい料理、お酒をと共に楽しめる場。音楽を愛する大人たちが集い、くつろぎ、感動や歓びを味わえるクラブとして今も成長しています。

【本イベント関するお問い合わせ】
『YouTube JAZZ Session』PR事務局
株式会社CyberCasting&PR  担当:小山
TEL:03-5459-0297  FAX:03-5428-4647
MAIL:koyama@ccpr.jp  携帯:090-7287-6219

【報道機関お問い合わせ】
シティカードジャパン株式会社
TEL:03-6570-9848

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。