logo

教育機関向けオールインワン・アプライアンスサーバ『NetSHAKER Ver.5.1 for School』に エフセキュアのアンチウイルスエンジンを搭載

エフセキュア株式会社(本社: 横浜市、日本法人代表: 桜田 仁隆、以下エフセキュア)は、安川情報システム株式会社(本社:北九州市八幡西区、取締役社長:清水喜文)が提供しているオールインワン・アプライアンスサーバ「NetSHAKER Ver.5.1 for School」に、エフセキュアのアンチウイルスエンジンを搭載、さらにコンテンツフィルタリング機能を強化し、今秋より販売開始すると発表しました。

アンチウイルスやスパムメール対策、Webコンテンツフィルタリング、不正PC検疫といった様々なセキュリティ対策は、ビジネス市場のみならず学校ネットワークにおいても必要不可欠となっています。「NetSHAKER for School」はこれらのオプション機能を含め、F/WやProxyといった今日の教育機関におけるオールインワンサーバとして多数の導入実績があり、今回、筐体自体の変更に伴いハードウェアスペックの強化および各種機能強化を実現し、より安全で信頼できるアプライアンスサーバへと生まれ変わりました。

アンチウイルスエンジンには、他社類似製品にみられるようなフリーのエンジンではなく、世界的にインターネットセキュリティ製品を提供しているエフセキュア※1のアンチウイルスエンジンを搭載しています。エフセキュアの製品はウイルス検知率、最新のウイルスへの対応速度など第三者から高い評価を得ています※2。コンテンツフィルタリング機能には、デジタルアーツ株式会社が提供している「NetFilter Ver.6 ※3」を搭載しています。

※2 AV-Test GmbH(リンク)


■ ハードウェアスペックの強化と豊富なラインアップ
・標準モデルに加え、大容量ハードディスクを搭載したファイルサーバモデルをラインナップ
■ アンチウイルス機能の強化
・「エフセキュア アンチウイルス Linux ゲートウェイ※1」を搭載
・SMTP/POP3/HTTP/FTPのウイルス検出に加え、SMTP/POP3のスパム検出が可能
■ コンテンツフィルタリング機能の強化
・「NetFilter Ver.6 ※3」を搭載
■ メンテナンス性の向上
・LCDコントロールパネルにより、シャットダウン、再起動等が可能


■ 販売目標 1000セット/初年度
■ 販売価格 オープンプライス

※1 「エフセキュア」はエフセキュア株式会社の登録商標です。
※3 「NetFilter」はデジタルアーツ株式会社の登録商標です。



安川情報システム株式会社
営業本部
TEL : (044)952-8913
FAX : (044)952-8923
URL : リンク
Mail: netshaker@ysknet.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。