logo

ヴォコレクト、アジア・太平洋地域への拡大戦略を継続―香港オフィスを開設して「Vocollect Voice(R)」の販路拡大

Tokyo, Oct 30, 2009 - (JCN Newswire) - 音声物流ソリューションを提供するヴォコレクトジャパン株式会社(東京都港区、本社:米国ピッツバーグ)は、米ヴォコレクト本社が新たに香港オフィスを開設し、社長としてヴァンス・ラウを迎えたことを発表します。

Tokyo, Oct 30, 2009 - (JCN Newswire) - 音声物流ソリューションを提供するヴォコレクトジャパン株式会社(東京都港区、本社:米国ピッツバーグ)は、米ヴォコレクト本社が新たに香港オフィスを開設し、社長としてヴァンス・ラウを迎えたことを発表します。香港オフィスの担当地域は中国・シンガポール・マレーシア・台湾・タイ・オーストラリア・ニュージーランドの、日本と韓国を除くアジア・太平洋地域です。日本と韓国については従来どおりヴォコレクトジャパンの管轄下にあります。

香港オフィス社長のラウは、IT業界で20年以上のキャリアを持ち、数多くの実績と経験をサプライチェーンソリューション企業で培ってきました。ヴォコレクト入社前は、香港と台湾においてSAP HKの事業目標統括マネジャーを務めました。また、Cognos HKでは北アジア担当部長、J. D. Edwardsでは香港販売部長、PeopleSoft Asia Pacificでは在シンガポール・アジア地域販売マネジャーを歴任していました。

米ヴォコレクト社、SCMビジネス担当のジョー・ペイジャー社長は次のように述べています。「アジア・太平洋地域は、ヴォコレクトにとって今後、非常に大きな可能性を持つ地域です。今回の香港オフィス開設は、この戦略上極めて重要な地域に対するわが社の揺るぎない姿勢の表れです。業界トップであるヴォコレクトの音声物流ソリューションによって、企業の物流ビジネスを飛躍的に改善することができると確信しています」

Vocollect Voice(R)は物流センターや倉庫内で使用する音声物流ソリューションで、作業効率や精度を大幅に改善することができます。既に北米やヨーロッパ・中東・アフリカ地域では採用実績を大きく伸ばしており、香港オフィスの開設によって、アジア・太平洋地域への更なる浸透を図ります。

ラウ社長は次のように述べています。「今後中国や東南アジアにおいても、ヴォコレクトの比類ないソリューションを提供して流通や物流業界に貢献することができます。ヴォコレクトは世界規模の販売ネットワークを活かし、オーストラリアではここ数年で既に成功を収めており、日本や韓国でも着実に成長しています。今回の香港オフィスの開設は、ヴォコレクトの世界展開へ向けた極めて重要なステップといえます」

【ヴォコレクト香港オフィスについて】
代表:ヴォコレクト アジア・太平洋社長 ヴァンス・ラウ(Vance Lau)
住所:Vocollect Asia-Pacific Inc.,
2903 Sino Plaza, 255-257 Gloucester Road,
Causeway Bay, Hong Kong
電話:(852)2893-3321, (852)9612-3708
ファックス:(852)3051-8209
写真やLau氏の詳しい経歴については、お問い合わせください。

ヴォコレクトについて
ヴォコレクトは世界中の作業員に音声ソリューションを提供するNo1.企業であり、音声技術を通じてお客様がより高いレベルの業績を達成できるよう支援しています。世界中25万人以上の作業員がヴォコレクトの技術を利用し、日々多種多様な商品を物流センターや倉庫から顧客の元へ配送しています。 Vocollect Voice(R)製品は26言語・55カ国に対応しており、2,000社以上のパートナーがサポートしています。また、VoiceWorld Suite(TM)は、すべての主要なWMSおよびERPシステムと統合しており、業界トップレベルのサービスを提供しています。
詳細情報はWEBサイト( www.vocollect.com/jp/ )をご覧下さい。
Vocollect(R)、Vocollect Voice(R)、Vocollect VoiceWorld Suite(TM)はVocollect, Inc.の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。