logo

カリプソ、韓国の新韓銀行にシステムを提供―カリプソのシステムにより競争力と効率性の向上を達成―

Tokyo, Oct 28, 2009 - (JCN Newswire) - 金融機関向けの統合型トレーディング及びリスク・アプリケーションを提供するカリプソ・テクノロジー(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、東京:千代田区、以下、カリプソ)は本日、韓国の商業銀行大手、新韓銀行がカリプソのフロントオフィス向けデリバティブ取引システムを稼動させたことを発表しました。

Tokyo, Oct 28, 2009 - (JCN Newswire) - 金融機関向けの統合型トレーディング及びリスク・アプリケーションを提供するカリプソ・テクノロジー(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、東京:千代田区、以下、カリプソ)は本日、韓国の商業銀行大手、新韓銀行がカリプソのフロントオフィス向けデリバティブ取引システムを稼動させたことを発表しました。

新韓銀行では、新規分野であるクレジット・リスク・ヘッジ及びデリバティブ取引の事業展開にあたり、カリプソのシステムを採用しました。カリプソの専門知識とサポートサービスに加え、システムの実装が容易であること、また、フロントオフィス向けの機能が豊富であることが評価されたものです。さらに、同行は異なる資産クラスにまたがる取引が可能で、かつ、事業の急成長、市場ニーズやその変化にも迅速に対応できるシステムを求めており、カリプソのシステムが持つ柔軟性や拡張性も今回の導入の決め手となりました。

カリプソの会長兼 CEO のチャールズ・マーストンは次のように述べています。「アジア・太平洋地域はカリプソにとって重要なマーケットです。新韓銀行とのすばらしいパートナーシップは、カリプソがお客様と緊密に連携を深め、革新的なソリューションを提供することに尽力していることの証です。カリプソのチームは、すべてのお客様に対し、システムの導入から稼動まで常に最高レベルのサービスとサポートを提供することをお約束します」。

新韓銀行のクレジット・デリバティブ・トレーダー、ハム・テ・ギュは次のように述べています。「革新的な商品を市場に提供することは新韓銀行の強みであり、カリプソのシステムはこれをサポートする最適なソリューションです。カリプソのシステムは、新韓銀行の事業ニーズをサポートし、目標達成のための技術を進化させることで、業界最先端の金融機関であり続けることを可能にしました」。

カリプソテクノロジーについて
カリプソテクノロジーは、金融機関向けの統合型トレーディング・アプリケーションを提供するグローバルなアプリケーション・ソフトウェア・プロバイダです。トップ 10 の銀行のうちの 7 行を含む、90 社以上の顧客に、デリバティブ及びトレジャリー商品向けの業界初の統合アプリケーションであるカリプソのトレーディング及びリスク管理プラットフォームが採用されています。420名超の従業員は金融機関及び情報技術産業におけるエキスパートで構成され、15,000を超えるユーザーに革新的製品ときめ細やかなサービスを提供しています。詳細は リンク をご覧ください。
※カリプソは米国、EU及び他の諸国におけるカリプソテクノロジーの登録商標です。

新韓銀行について
新韓銀行は新韓フィナンシャル・グループの一員であり、韓国第3位の商業銀行です。グループの資産価値は230億米国ドルにのぼり、韓国証券取引所において6番目に大きな上場企業でもあります。

<この件に関するお問い合わせ先>
カリプソテクノロジー株式会社
フィールド・マーケティング・マネージャー
イヴァン・フェーブル
電話: 03-5214-1800

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事