logo

IneoQuest社、Ixia社からの企業秘密関連訴訟に勝訴―独自の法的手段を進行中

Mansfield, MA, Oct 28, 2009 - (JCN Newswire) - デジタルビデオ向け先進品質・サービス評価ソリューションのグローバルプロバイダ、IneoQuest Technologies社に対する企業秘密に関する申し立てなどすべての訴訟は、カリフォルニア州裁判所により退けられました。

Mansfield, MA, Oct 28, 2009 - (JCN Newswire) - デジタルビデオ向け先進品質・サービス評価ソリューションのグローバルプロバイダ、IneoQuest Technologies社に対する企業秘密に関する申し立てなどすべての訴訟は、カリフォルニア州裁判所により退けられました。

2009 年10月15日、カリフォルニア州の陪審団は、Ixia社がIneoQuest社に対して起こしたすべての訴訟を、完全棄却しました。IneoQuest 社がすべての訴訟の公判で勝利したので、IneoQuest社は、IneoQuest社の負担した訴訟費用の一部の支払い命令をIxia社に対して行うように、裁判所に対して要請する予定です。

陪審がIneoQuest社に対して有利な判決を出したことは、この州での法廷闘争における IneoQuest社の2回目の大勝利です。2006年、IneoQuest社がIneoQuest社のあるお客様と取引停止させようとして失敗に終わったIxia社の仮差し止め申し立てに対し、IneoQuest社はIxia社に勝訴しました。

IneoQuest社は、連邦裁判所に対してIxia社を訴える準備をしています。これは、2008年11月に提訴したものです。告訴状の中でIneoQuest社は、2004年にIxia社とIneoQuest社が、ビジネスおよび技術での関係を検討するため、書面による機密保持契約(NDA)を取り交わしたことを述べています。この期間中、Ixia社はNDAによって、価値の高い技術・市場・企業情報を得たと見られています。Ixia社はその後、取得したIneoQuest社の情報を、現在販売しているビデオソリューションの中核に使用したと見られています。さらに、告訴状では、Ixia社がまたもやIneoQuest社の認証や許可を得ることなしに、IneoQuest社が特許取得しているMDI (Media Delivery Index)技術を、特定のIxia社ビデオソリューションに組み込んだと見られると述べています。そのため、IneoQuest社は告訴を通じて、 Ixia社によるIneoQuest社の米国特許7,321,565号の侵害行為に対する改善措置を求めていきます。IneoQuest社の告訴状ではさらに、Ixia社が数々の不公平なビジネス行為によって、不法にIneoQuest社のビジネスを妨害していると述べています。

概要: IneoQuest Technologies社

3年連続でDeloitte LLP社により北米でもっとも急速に成長している企業のひとつに認められ、製品イノベーションで数多くの賞に輝くIneoQuest社には、レガシービデオネットワーク提供と、IPTVおよびビデオオンデマンド(VOD)などの最先端オファリングの両方に対応した業界初のテスト・評価ソリューション開発で豊かな伝統があります。同社は、独自のハードウェア、ソフトウェア、サービスにより、お客様のデジタルビデオネットワークの設計・構築・展開・管理を可能にしています。IneoQuest社は、ケーブル、ブロードキャスト、衛星、電気通信プロバイダや機器メーカーに、3画面のビデオ配信ネットワーク、高いプログラム可用性、特許取得済みMDI (Media Delivery Index)その他の特許申請中技術など、QoS (quality of service)やQoE (quality of experience)を確かなものとするための将来を見越したコンセプトと評価基準を提供してきました。お客様にカスタムまたはフルソリューションを提供するために、IneoQuest社ではマイクロソフト社など第一級のパートナーネットワークを活用しています。IneoQuest社の本社は、米国マサチューセッツ州マンスフィールドにあり、北米・ヨーロッパ・アジア・ラテンアメリカ地域で販売活動を実施しています。より詳しい情報は www.IneoQuest.com にあります。

お問合せ先:

SHIFT Communications
Amanda Munroe
電話: 617-779-1816
e-メール:IneoQuest@shiftcomm.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事