logo

SVTC社とTSMC社、新興市場の新技術商品化促進のために力を結集

San Jose, CA, Oct 15, 2009 - (JCN Newswire) - シリコン技術開発と商品化サービスの大手プロバイダSVTC社と、台湾セミコンダクター・マニュファクチャリング・カンパニー(TWSE:2330) (NYSE:TSM)は、革新的な新技術の商品化促進と、各種新興技術プラットフォーム関連製品開発推進のために、Innovation Incubation Allianceを設立しました。

San Jose, CA, Oct 15, 2009 - (JCN Newswire) - シリコン技術開発と商品化サービスの大手プロバイダSVTC社と、台湾セミコンダクター・マニュファクチャリング・カンパニー(TWSE:2330) (NYSE:TSM)は、革新的な新技術の商品化促進と、各種新興技術プラットフォーム関連製品開発推進のために、Innovation Incubation Allianceを設立しました。

新しいアライアンスの下で、SVTC社とTSMC社は、マイクロマシン(MEMS)やバイオチップなど、新素材や新型構造体を組み込んだデバイスの、新興技術関連の新型機器発売のために、開発者とともに協業する予定です。この合意は、2社が行ってきた一連の協業の、最新の施策です。

SVTC社CEOのJoseph Bronsonは述べました。「今回のパートナーシップでは、シリコン技術をベースにしたアイデアや製品をもっていて、ムーアの法則にのっとって規模拡大する必要のない『More than Moore』なお客様との協業を目指します」

「新業界全体を活気付ける可能性のある有望技術はたくさんありますが、商品化や大量生産の道筋がはっきりしないものが多いです。」とBronsonは述べました。「TSMC社と弊社の技術商品化合意により、世界でもっとも有望なイノベータが新製品を開発し、その新型機器の中でも最高の品の大量生産ができるようになるでしょう。」

TSMC社メインストリーム技術事業上級副社長C.C. Weiは、次のように付け加えました。「TSMC社は、技術の様相を変える機器の開発で、イノベータと協業してきた確固たる伝統があります。弊社と SVTCが関係を強化することにより、メインストリーム処理技術に立脚した革新的製品の早期商品化へ向けた効果の高い工程を作り出すことができるでしょう。」

SVTC Fast-Transfer(TM)プロセスでは、迅速な収益向上を達成するために、TSMCに移管された製品の生産量を増大させるソリューションを提供します。

合意の下で、TSMC社とSVTC社は、新製品のコンセプト段階から大量生産化までのサイクルを実現します。コンセプト段階や未開発の製品をもつ企業は通常、新技術の開発と商品化にSVTC社を活用します。製品需要が増大すると、SVTC社は大量生産のために、お客様のプロセスをTSMS社に移管します。 SVTC社とTSMC社は、新しい合意で生まれたサービスについて共同マーケティングを行う予定です。

SVTC Technologies社について

SVTC Technologies社は、革新的なシリコン利用技術と製品の開発と商品化の短期化を、コスト効果やIPセキュリティの高い方法で行っています。米国カリフォルニア州サンノゼとテキサス州オースティンにある施設で、SVTC社は、新型メモリや新型トランジスタ、ロジック、MEMS、バイオテクノロジ、画像センサ、光起電など急成長市場のお客様にサービスを提供しています。SVTC社は、フルスケール8インチおよび12インチ処理用設備、先進CMOS機器、分析サービス、開発サポートツール、商品化サービスなど、一連の最先端機器とサービスを提供しています。SVTCは、Oak Hill Capital Management社とTallwood Venture Capital社により共同所有と経営がされています。SVTC Technologies社は、雇用機会均等を重視している企業です。詳しい情報は www.svtc.com をご覧ください。

SVTC社お問い合わせ先:
Ashwin Kumar
ashwin.kumar@svtc.com
1-512-356-2312

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事