logo

株式会社アゼスタ 貸切バス運行管理システム『バス快道』(バスカイドウ)を10月下旬販売開始

株式会社アゼスタ(本社:東京都中央区 代表取締役 小俣信彦、以下アゼスタ)は、旅行会社向け旅行業務システム『旅ネスプロ』に続き、バス会社向け貸切バス運行管理システム『バス快道』(バスカイドウ)を2009年10月下旬より販売を開始いたします。

1.概要
 バス会社の業務は非常に煩雑で、日々の予約・変更・キャンセル・バス配車・乗務員割当など、数多くの業務をこなしているのが現状です。その業務を支援するのが『バス快道』です。観光バスの配車管理や業務に必要な帳票を簡単に作成できます。

2.システムの主な特徴
【線引き台帳】
 複数台ものバスを管理するために、線引き台帳を画面に採用し、
その画面から予約・配車・変更がすべて行えます。
バスの予約状況、配車状況、空き状況が一目で分かるため、
お客様からの問い合わせにお待たせすることなく、その場で
回答することができます。
【出力帳票】
 運行指示書・運転日報・点呼記録票・各種集計表・車輌別実績表・乗務員別実績表・請求書発行・入金未収金管理など、基本の業務がすべて行えます。
【旅ネスプロのコース利用】
 アゼスタの旅行業務システム「旅ネスプロ」リンクで作成したコース表に連動しており、運行指示書のコース作成が簡単に出来ます。
【担当者ごとのログイン】
 管理者・配車担当者・乗務員などの業務担当者ごとのログインで、その業務ごとに割り当てられたメニューを表示することができます。

<製品に関するお問合せはこちらから>
株式会社アゼスタ
電話(代表):03-3861-5706
FAX:03-3861-5707
ホームページ:リンク
メール:sales@azesta.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

バス快道

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事