logo

アイフリーク、インド、中国に続きシンガポールへ海外進出~ユビテクノと提携し、アジア第二位の通信大手シンガポールテレコムへコンテンツ提供~

株式会社アイフリークと、ユビテクノ株式会社は、シングテル社の公式モバイルメニュー
「IDEAS」内にあるJAPANカテゴリ「plus-U Japan Category(プラス・ユー ジャパン カテゴリ)」へ
コンテンツ提供を行うことで合意いたしました。
この提携によるコンテンツ配信は、平成21年7月23日(木)より開始いたします。


                   2009年07月23日
各位
                   株式会社アイフリーク
                   代表取締役社長 永田 万里子
                   (証券コード:3845 大証ヘラクレス)

                   ユビテクノ株式会社
                   代表取締役 園部 綾

 ★
━△━ I-FREEK Press Release ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    アイフリーク、インド、中国に続きシンガポールへ海外進出    
~ユビテクノと提携し、アジア第二位の通信大手シンガポールテレコムへコンテンツ提供~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[2009/07/23]━

 携帯電話向けのデコメール(R)を主体としたモバイルコンテンツ事業を運営する、
株式会社アイフリーク(本社:福岡県福岡市 代表取締役:永田 万里子 以下、アイフリーク)と、
シンガポールテレコム(Singapore Telecom Mobile Pte Ltd 以下、シングテル社)の
マスターCP*1として統括し管理運営するユビテクノ株式会社
(本社:東京都港区 代表取締役:園部 綾 以下、ユビテクノ)は、
シングテル社の公式モバイルメニュー「IDEAS」内にあるJAPANカテゴリ
「plus-U Japan Category(プラス・ユー ジャパン カテゴリ)」へ
コンテンツ提供を行うことで合意いたしました。

 この提携によるコンテンツ配信は、平成21年7月23日(木)より開始いたします。

 日本のモバイルコンテンツ市場は、1999年に株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモより
iモード(R)が登場して以来、アイフリークが基幹事業とするデコメーション*2をはじめ、
着うた(R)、ゲーム等、様々なコンテンツサービスが急成長を遂げ、
2008年のモバイルコンテンツ市場規模は4,835億円*3となっております。

 一方、世界のモバイルコンテンツ市場は、第三世代携帯電話(3G携帯電話)の普及や
通信インフラの整備が進み、2008年には2兆7,000億円*4の市場規模が予測されるなど、
モバイルコンテンツサービスを利用するユーザーが格段に増加傾向にあり、
さらなる市場の成長が見込まれております。

 このような市場環境において、アイフリークは日本国内にてコンテンツサービスを
ユーザーへ提供することだけではなく、昨年度よりインド、中国への海外進出を開始いたしました。
そして今回、海外展開の三カ国目として、ユビテクノとの提携により、シンガポールを筆頭に、
アジア諸国やオーストラリア等に事業展開するシングテル社のサービス地域へ
コンテンツの提供を行います。シングテル社グループはアジア市場において、
日本市場の約2倍以上の携帯電話契約数を保持していることから、
シングテル社へコンテンツ提供することにより、新たな収益源の確保に布石を打ちます。

 ユビテクノは、シングテル社が提供する携帯電話コンテンツ市場において、
日本のモバイルコンテンツの海外進出およびソリューションの総合窓口として、
海外進出による新たな収益の確保・ブランディングの向上などアジアを含む
世界への展開を支援しております。

 今後は、両社の強みを活かし、アイフリークはクオリティの高いコンテンツを提供し、
ユビテクノは、運営、開発支援を行いながら、相互協力のもと展開してまいります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日本市場とシングテル社グループの比較】
<携帯電話契約数>
■日本市場
 1億748万台*5

■シングテル社グループ
 2億4,900万台*6

【日本市場とアジア市場の比較】
<コンテンツ市場規模>
■日本市場
 4,835億円*3

■シングテル社グループ
 1兆800億円*7


※シングテル社グループ加入数詳細につきましては下記URLよりご確認ください。
URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<<コンテンツ配信概要>>

■配信国
 シンガポール全域/その他、オートローミング可能な国

■配信キャリア
 SingTel(Singapore Telecommunications Limited)

■配信コンテンツ
 待受画像

■対応言語
 英語/日本語

■配信価格
 SGD 2.14(税込み)

■接続条件
 シングテル社発行のSIMカード使用端末

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*1 ユビテクノはシングテル社と共同で『plus-U Japan Category』の企画運営を行い、
   また日系企業がシングテル網にてサービスを提供する際に、全てのコンテンツプロバイダーを
   統括し管理運営をシングテル社に代行して行う役割を担っております。
   (All Japan Contents Aggregationを認定)
*2 アイフリークが提供する携帯電話向けHTML形式メールサービス
   (サービス呼称:デコメール(R)、デコレーションメール、デコレメール ※旧:アレンジメール)の総称
*3 モバイル・コンテンツ・フォーラム調べ
*4 WEBマーケティング研究会資料参考
*5 社団法人電気通信事業者協会調べ
*6 シングテル社コーポレートサイト参考
*7 ユビテクノ発表資料


【株式会社アイフリーク 会社概要】
会社名  株式会社アイフリーク
代表者  代表取締役社長 永田 万里子 (ながた まりこ)
設立   2000年6月
本社   福岡県福岡市中央区大名2-4-22
     (東京支店:東京都港区麻布十番1-10-10)
資本金  4億5,808万円
主要株主 ・永田 万里子
     ・株式会社リクルートインキュベーションパートナーズ
     ・株式会社電通ドットコム 他
      (大証ヘラクレス市場[グロース] 証券コード:3845)
事業内容 ・モバイルコンテンツ事業
     ・モバイルイノベーション事業
     ・Eコマース事業
URL    リンク   (コーポレートサイト)

【ユビテクノ株式会社 会社概要】
会社名  ユビテクノ株式会社
代表者  代表取締役 園部 綾(そのべ りょう)
設立   2005年11月
本社   東京都港区白金台5-4-7バルビゾンビル5F
資本金  9500万円
事業内容 ・コンテンツ事業
     ・海外プロバイダ事業
     ・コミュニティ事業
     ・エンターテインメント事業
     ・ECサポート事業
     ・マーケティング支援事業
     ・WEBサイトの構築・運営
URL    リンク   (コーポレートサイト)


【本リリースに関するお問い合わせ】
◆株式会社アイフリーク
経営企画グループ 植本 典子 (うえもと のりこ)
電話:03-5114-0701 Facsimile:03-5114-0702

◆ユビテクノ株式会社
広報グループ 佐藤 寛子 (さとう ひろこ)
電話:03-6408-9788 E-mail:press@ubitechno.jp
営業に関するお問い合せ:営業担当 上原 電話:03-6408-9788


───────────────────────────────────
※本リリースに記載の事項は発表日時点での最新情報となります。
※アイフリークへのメールでのご連絡は問い合わせフォーム(リンク)内
 「プレスリリースに関するお問合せ」よりご連絡下さい。
※アイフリークへの本プレスリリースのお問い合わせは本社(福岡)では
 お受けしていません。あらかじめご了承下さい。
※アイフリークでは報道機関のご担当者様・出版会社のご担当者様、
 証券会社/アナリストの皆様向けに、弊社PR・IR情報を随時配信しております。
 アイフリークからの配信をご希望の場合は、
 問い合わせフォーム(リンク)よりお申し込み下さい。
※「デコメール」は株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの登録商標または商標です。
 「デコレーションメール」はKDDI株式会社の登録商標または商標です。
 「デコレメール」「アレンジメール」はソフトバンクモバイル株式会社の
 商標登録または商標です。「着うた」は株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの
 登録商標または商標です。
※その他各社の社名、製品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
───────────────────────────────────

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。