logo

アウディジャパンがホームページをリニューアル! R8 5.2 FSIクワトロをフィーチャーしたバーチャルショールームも開設!!

アウディジャパン株式会社 2009年07月23日 14時14分
From PR TIMES


アウディ ジャパン株式会社(代表取締役社長:ドミニクベッシュ、本社:東京都世田谷区)は、ホームページを新デザインにリニューアルいたしました。

アウディの持つ革新技術のひとつであるアルミニウムカラーをイメージカラーとした新デザインのホームページは、ユーザーの特性やニーズのリサーチに基づき、最新のテクノロジーによる様々なブランド体験を提供いたします。動画や数多くの画像を含むマルチメディアコンテンツにより、よりインタラクティブ、ダイナミックにアウディブランドとモデルレンジを体験いただけるようになっています。(URL: www.audi.co.jp)

新しいナビゲーションコンセプトにより、ユーザーはよりダイレクトにアウディモデルラインアップの装備、諸元、オプション、価格などにアクセスできます。また新しくウェブサイトを訪れ、アウディのモデルラインアップの詳細をご存知でない方には、価格帯やボディタイプからご希望のモデルを探し出せる“モデルファインダー”という新機能があります。
リンクボックス機能を使えばカタログ請求やダウンロードが直接でき、「リコメンデーション」機能で知人へのお勧めも簡単にできます。また、本年夏以降に追加される予定のカレンダー機能では、ブランドショールーム、アウディフォーラム東京などで開催される各種イベントをお知らせいたします。

さらに、今回のリニューアルに際し、非常にユニークかつ斬新なプログラム“The Road to R8 V10”も開設。これは、実際にアウディフォーラム東京で本年6月4日~9日に開催された同名のR8 5.2 FSIクワトロのお披露目イベントを、ウェブ上でバーチャルに体験できるプログラムです。精緻なCG画像により、臨場感溢れるイベントをご体験いただくことができるこのプログラムは、プレミアム輸入車ブランドのホームページ上で開設されるバーチャルショールームイベントとして初めての試みです。
(URL: www.audi.co.jp/RoadToR8V10)

アウディ ジャパンのホームページは2008年に比べ25%以上のアクセス増を記録しており、アウディの注目度が確実に増加していることを示しています。アウディジャパンではこの新しいホームページへの移行にあたり、本社アウディAGと制作代理店との協力のもと、約2ヶ月という短期間でのウェブサイト制作を行いました。

7月16日に100周年を迎えたアウディは、今後もお客様へ先進的で洗練されたサービスを提供し、アウディブランドの更なる浸透を図ってまいります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]