logo

テンダ、若手女性社員を大抜擢し、コンテンツビジネスの新市場を開拓!! -新入社員に必須な教育をeラーニングコンテンツとして提供開始-


eラーニングコンテンツ作成ツール「Dojo(道場)リンク」の開発元である株式会社テンダ(本社 東京都豊島区 代表取締役社長 小林 謙)は、新入社員はもとより社会人として必須である教育教材に着目し、社内の若手女性を集め、プロジェクトチームを編成しました。
そして、彼女たちは教育教材をeラーニングコンテンツとして配信できるサービスについて企画立案を行い、これらを商品化し、7月1日より販売開始いたしました。


詳細は下記のとおりです。

■TENDA eラーニングコンテンツ■(リンク

(1)ラインアップ
Microsoft Office 2007 Word シリーズ
Microsoft Office 2007 Excel シリーズ
Microsoft Office 2007 PowerPoint シリーズ
個人情報保護法シリーズ

(2)販売に至るまでの背景など
以前からDojo(道場)をご利用のお客様より、Microsoft Officeや情報セキュリティに関連するコンテンツ作成のご要望を非常に多くいただいておりました。
そこでテンダでは、昨今の市場動向で社内コンプライアンス、内部統制に注力する企業が多くなった事態を踏まえ、社員教育環境の整備を行わなければならないお客様の状況を、いち早くそして投資対効果の高い教育手法で解決すべく、着手しました。

着手にあたり、テンダは業務上、Word、Excel などを日常的に利用する一般従業員の若手女性を、このプロジェクトリーダーに大抜擢いたしました。
自分たちの悩みを解決できるコンテンツが作れるよう、女性のみのチームを編成し、企画・リサーチ・制作・デザイン案などを含め、Dojo(道場)の機能を駆使して作成しており、ビジュアル的にも美しいコンテンツの完成となっております。

また、使いやすいだけではなくeラーニングコンテンツとしてASPサービスでの配信を可能にしました。


(3)販売価格
お問い合わせください。(リンク

(4)利用形態
ASPサービス


テンダでは、このコンテンツビジネスで年間1億円の売上を見込んでおり、今後は業種別の一般的な教育課題をコンテンツ化するほか、常にお客様よりリクエストがある教材のコンテンツを作成し、ラインアップとして展開していく予定です。


≪TENDA eラーニングコンテンツについて≫
テンダが提供するeラーニングコンテンツは1つの教材を「観る」「学ぶ」「話す」「確認する」という4つの視点から構成し、より質の高い学習効果を促しています。
従来のeラーニングコンテンツとは一線を描した、高い知識の定着率を実現する下記の機能を取り揃えており、わかりやすく実践的であるコンテンツであるがゆえに、学習効果がアップする環境が整っております。
 ▼「観る」=オートデモンストレーション 
  教材が自動で再生されるモードです。これから学ぶ教材の流れを把握して事前知識を得ることができます。
 ▼「学ぶ」=オペレーションレクチャー
  手順ごとに解説文や操作ナビゲートが表示されるので、実際のアプリケーションの操作を行っているかのような疑似体験ができます。
 ▼「試す」=プリテスト
  解説文や操作ナビゲートが無い状態で実際に操作を行えるため、誤った操作をするとオペレーションレクチャーに戻り、操作ナビゲートが表示されます。
 ▼「確認する」=オペレーションエクササイズ
  最後に行う教材の理解度テストで、レッスンの最後に間違った手順や間違い回数が表示されます。

また、導入における煩わしさもございません。ASPでいつでも簡単に購入-実践することが可能です。


【株式会社テンダの概要】
ビジネスパッケージソフトの企画/開発/販売、モバイルシステム・モバイルコンテンツの企画/開発/販売、Webベースの企業情報システム開発請負、SE人材派遣など、システム事業を中心に展開しております。


===========弊社製品・サービスラインナップ===========

・Dojo
  教育コンテンツを驚異的なスピードで作成するソフトウェア
  リンク 
・SocreBook
  学習進捗管理をWebで実現
  リンク
・TimeKrei
  グループウェア機能とプロジェクト管理機能を統合したRIAコーポレートマネジメントシステム
  リンク
・MobileKrei
  CMSと管理分析機能などを統合したモバイルコーディネートシステム
  リンク
・NXJ
  Webアプリケーションの驚速開発をおこなうビジュアル開発環境
  リンク  


設立 :1995年 6月 1日
資本金 :払込資本 2000万円
従業員 :165名(2008年3月末現在)
所在地 :〒171-0021
東京都豊島区西池袋2-29-19 KTビル10階
TEL(03)3590-4110  FAX(03)3590-4200
URL リンク  


■本コンテンツに関するお申し込み・お問い合わせ
株式会社テンダ
市場・製品開発本部 
Tel :03-3590-4110
e-mail:psg@tenda.co.jp
URL :リンク
   リンク
   リンク


■本件に関する取材のお申し込み・お問い合わせ
株式会社テンダ
経営管理室
Tel :03-3590-4110
e-mail:pr@tenda.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。