logo

コストパフォーマンスの高いイベントログ管理ソフト 『LogALL for GFI』を販売開始 ~コンソールを日本語化、機能強化した新製品~

ネクスト・イット株式会社 2009年06月30日 14時00分
From DreamNews

ネクスト・イット株式会社はイベントログ管理ソフト製品『Log ALL for GFI』(ログオールフォージーエフアイ)を2009年7月1日より販売開始いたします。この製品は「GFI EventsManager」 (ジーエフアイ イベントマネージャー GFIソウトウェア社) のコンソールをNextITが日本語化インターフェイス、高速検索など機能強化し新製品をとして開発販売します。
ネクスト・イット株式会社(本社: 東京都品川区、代表取締役: 仲西敏雄、以下NextIT)はこの度、イベントログ管理ソフト製品『LogALL for GFI』(ログオールフォージーエフアイ)を2009年7月1日より販売開始いたします。『Log ALL for GFI』は「GFI EventsManager」 (ジーエフアイ イベントマネージャー GFIソウトウェア社) のコンソールをNextITが新たに、日本語化、高速検索などの機能を追加し、新製品として発売いたします。価格は347,300円~(初年度保守費用含む。ログ収集対象サーバ1台の場合)、初年度200ライセンスの販売を目標としています。また既存「GFI EventsManager」ユーザ様へはコンソール単体『Log ALL for GFIベース・ライセンス』の販売もいたします。『Log ALL for GFIベース・ライセンス』の販売価格は300,000円(初年度保守費用含む)となります。

昨今の企業を取り巻く環境は大きく変化しています。特に金融商品取引法の施行、個人情報保護の強化、社内コンプライアンスの重視など、社会が企業に課す要件として、リスクを評価できる環境整備、業務プロセスの構造化への認識がかつてないほど高まっています。これらのベースとなる情報関連の流れを的確につかむためには、情報関連ログを確実に収集、管理することができるツールの導入が企業の最低限の要件となります。

『LogALL for GFI』は、サーバ、ネットワーク機器、クライアントが生成するさまざまなログをエージェントを必要とすることなく、リアルタイムに収集し、これらログを分析し、アーカイブ、またはアラートの配信を行います。一方、コンソール画面からは、ログの高速検索、さまざまなグラフィカルなレポートの生成が行え、更に、他社製品によって生成されたログ・フォーマットを収集する(オプション)ことができるコストパフォーマンスの高い製品です。また、日本語インターフェイス、高速検索機能、ビジュアルなレポート生成機能を獲得することが可能になり、ユーザビリティの向上を実現しました。

今後は、更に幅広いフィールドへの製品販売を目指し、また他社製品との連携機能を活用し、隣接マーケットに属するベンダー、製品との連携、連動を進めていくことによって、チャネルの獲得と売上げの増大を目指します。


『Log ALL for GFI』についての詳細はこちらのサイトでもご頂けます。

リンク
【Log ALL for GFIの主な機能】

・W3C,Syslog(Linux,Unix等),SNMPトラップ、Windows、ネツトワーク機器等のログを自動的に収集してSQLデータベースに格納

・ノイズを除去するフィルタリング機能で必要なログを収集

・デフォルトでイベントログのフィリタリング処理ルール及びカスタムビルド処理ルーチンを装備

・重要なイベントに関してのアラート及びアクションの実施機能

・イベントの分析及びレポート機能、CSVファイルへのエクスポート機能

・イベントアクティビティとレポート機能


【Log ALL for GFIの特長】

・ファイアウォール、サーバ、ルータ、スイッチ、電話システム、PC等で生成されるログ(Syslog,、W3C、Windowsイベント、SNMPトラップなど)を一元管理。

・対象サーバ、機器にエージェントを導入する必要がないため最小の工数での構築が可能。

・セキュリティ・イベントをリアルタイムに分析することにより、ホストベースの侵入検知システム(IDS)に相当する機能を提供。企業ネットワーク内のIT資源に関するセキュリティ製品として、また、アラート配信機能とあわせ、システム・ヘルスの監視ツールとして利用可能。

・最小限の費用で法令遵守[コンプライアンス](JSOX,PCIDSS,HIPAAなど)を支援。

・フォレンジック調査も高速検索機能で迅速に行うことが可能。

・1時間あたり600万件超のイベントに対応できる高スキャン・パフォーマンスを提供。

・WAN上に分散しているログを単一の中央データベース上に統合することが可能。

・他社セキュリティ製品にリンクして、一元管理する機能を提供可能(オプション)。

・収集されたログはIT管理者向け詳細レポート、経営者向けサマリ・レポートにレベル分けされ、グラフィカルにレポート化が可能。

・カスタマイズ可能な50種類にも及ぶグラフィカルなレポートを日本語で生成することが可能。

・収集されたログは分類されデータベース上にアーカイブし、アラートを配信。

更に、他社製品によって生成されるログ・フォーマットと連携(オプション)も可能です。 



【Log ALL for GFIの動作環境】

GFI EventsManagerサーバ要件
・プロセッサ:クロック 2.5GHz以上
・ RAM:1024 MB以上
・ ハードディスク:空きスペース 2 GB以上
・ メモリー:1G以上


LogALL for GFIコンソール要件
・ プロセッサ:クロック 2.5GH以上
・ RAM :512 MB以上
・ ハードディスク: 2GB以上の空き容量

【ネクスト・イット株式会社について】ネクスト・イット株式会社は2002年に創業し、先進の次世代IT技術を駆使して企業が抱える様々なITソリューションニーズにお応えすることを目指した総合ITプロデューサー集団です。『リスクマネージメント・ソリューション』『プロフェッショナルサービスソリューション』事業がメインとなり、ネットワーク、セキュリティ、ストレージ等のシームレス展開を実現させる「技術とサービスのワンストップ提供」を通して日本のITビジネス業界に新しい価値の創造と変革をもたらす会社を目指しています。

【報道関係者様のお問い合わせ先】ネクスト・イット株式会社広報担当:小峰TEL:03-5783-0702 e-mail:press@nextit.jpURL: リンク【製品のお問い合わせ先】ネクスト・イット株式会社ソリューション本部 営業部TEL:03-5783-0702e-mail:sol@nextit.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。