logo

『価格.com』、製品情報をユーザー自身が編集できるユーザー参加型の「選び方ガイド」を開始

『価格.com』、製品情報をユーザー自身が編集できる
ユーザー参加型の「選び方ガイド」を開始
リンク
-ユーザーの知識を集約、最新・中立な情報を製品選びの参考に-



株式会社カカクコム(東京都文京区 代表取締役社長 田中 実 東証コード:2371、
以下カカクコム)は、2009年6月30日(火)、同社が運営する購買支援サイト
『価格.com(読み:カカクドットコム リンク)』において、
製品を選ぶ際の参考情報を、ユーザー自身が編集・更新できる「選び方ガイド」の
提供を開始しました。
従来から提供しているランキングや評価情報などの定量データに、ユーザーから
寄せられる定性的な情報を追加することで、購買に必要な情報の更なる拡充を図ります。


『価格.com』では、サイトに訪れるユーザーの半数以上が、価格情報だけではなく
クチコミ情報の参照もしています。
景気悪化が進む昨今、クチコミ情報の閲覧数、投稿数ともに順調に伸びており、
購買検討におけるクチコミや第三者の声の重要度は、更に高まりを見せているようです。
また、価格.comのクチコミ掲示板には、購入検討の際に役立つアドバイスや指南などを
書き込む、製品知識が豊富なユーザーが多数存在します。そういった価値ある情報を、
より多くのユーザーが参考にできるよう、皆の知識を集約できる場所として、
このたび「選び方ガイド」を提供開始することにしました。


■「選び方ガイド」概要:リンク
「選び方ガイド」は、製品カテゴリごとに、製品の基本情報や選ぶ際のチェックポイント
など製品選びに役立つ情報をユーザーが自由に書き込み・編集できるユーザー参加型の
コンテンツです。
情報の追加・書き換えや画像のアップも手軽に行え、新しい情報があればいつでも
「選び方ガイド」に掲載できるため、鮮度の高い中立的な情報が随時更新される仕組みに
なっています。
また、項目ごとに編集を行えるため、多くのユーザーの情報が整った形で蓄積され、
編集された内容はすべて履歴として残り、履歴一覧ページから過去の編集内容を
確認することも可能です。
当初は、デジタルカメラ、液晶テレビ、ノートパソコン、デジタル一眼レフカメラ、
DVDレコーダー、液晶ディスプレイ、ビデオカード、炊飯器の8カテゴリから提供を開始し、
今後は、カテゴリ拡充とともに、モバイルサイトでの運用も視野に入れ、順次サービスを
拡大していく予定です。
※編集には「価格.comID」への登録が必要となります。
「価格.comID」:カカクコムグループサイト共通で、各種機能を利用できるプラットフォーム

今後も『価格.com』は、カカクコムグループの中核サイトとして、1人でも多くの方に
当サイトを利用し “満足のいく買い物”をしていただけるよう、“ユーザー本位”の
サービス提供に努めてまいります。

【価格.comデータ】(2009年5月末現在)
月間利用者数1,842万人、月間ページビュー7億1,193万PV、累計クチコミ件数約960万件
複数ショッピングモールの商材を横断検索できるサービスを含めた掲載商品数は約4,071万点

【株式会社カカクコム 会社概要】
所在地:   東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル13F
代表取締役: 田中 実
事業内容:  サイトの企画運営
当社運営サイト リンク 

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事