logo

Analogix、低コスト・低消費電力DisplayPortからVGAに変換する コンバータを出荷

Analogix Semiconductor, Inc 2009年06月25日 17時00分
From ValuePress!

トランスミッタ高機能デジタルマルチメディア・インターフェースソリューションのリーディングカンパニー、Analogix Semiconductor, Inc.は、低消費電力で、業界最高レベルの高解像度イメージの再生をレガシーディスプレイ上で実現するDisplayPort/VGAコンバータの出荷を日本にて本日より開始します。ANX9832は、DisplayPort対応のPCを、VGAポートを装備したレガシーディスプレイ、フラットパネル・テレビ、マルチメディア・プロジェクタおよび、ホームシアタシステムに接続可能にし、競合製品よりも低コスト、業界最小の消費電力で、高解像度イメージを実現します。

次世代デジタル・ディスプレイ・インターフェイスであるDisplayPort対応の新型ノートPC、デスクトップPC、ネットブックが続々と市場に登場する中、20億台を超えるレガシーディスプレイ、および他のVGA受信機のディスプレイシステムが使用されていると試算されています。ユーザは、旧型の周辺ディスプレイシステムを新しいPCに接続するために、様々なコンバータを必要とします。

Analogix、会長兼最高経営責任者(CEO)ケウェイ・ヤン(Kewei Yang)談
「ANX9832は、DisplayPort規格への移行を容易にします。当社は、ユーザが旧型周辺ディスプレイシステムを最大限に活用できるようにサポートし、全てのマルチメディア・デバイスにエンド・ツー・エンドのインターフェース接続を提供すると共に、デバイスメーカ間の相互運用性の補完を目指します」

ANX9832は、Analogix独自の設計技術が集約されており、最大で178 MHzピクセルレートの高解像度イメージの生成を可能にします。また、本製品は消費電力の大幅な削減を実現し、非常に小型な製品への搭載が可能です。

ANX9832は、内部制御5Vピン出力によって、外付けレギュレータに依存することなく、VGAコネクタ内のDDC回路に電源を供給しています。また、本製品は、WideEye™ SerDesを採用することで、低品質DisplayPort対応のロングケーブルを介して、データ受信を可能にします。

ANX9832は、RGBカラーフォーマット(各色8ビット、各ピクセル24ビット)に対応しており、EDID(Extended Display Identification Data)規格、MCCS(Monitor Control Command Set)規格に準拠しています。また、本製品は総部品コストの最小化を実現しながら、8KVのESD保護の提供を可能にします。

ANX9830は、VESA DisplayPort 1.1a規格に準拠し、スペクトラム拡散クロックに対応しており、48ピンのQFN(クワッド・フラット・ノンリード)パッケージで提供されています。Analogixは、システム・リファレンス・デザインを提供することにより、ドングル、フラットパネル・テレビ、マルチメディア・プロジェクタおよびホームシアタなどの最終製品メーカが、開発プロセスの迅速化、簡易化を実現できるようサポートします。ANX9830は、現在サンプル出荷中です。

Analogix Semiconductor, Incについて
Analogix Semiconductor, Inc.は、デジタルマルチメディア市場向けに、高性能アナログおよびミックスドシグナル半導体の設計と製造する半導体開発企業です。Analogixは、次世代デジタル相互接続規格であるDisplayPortに対応した、エンド・ツー・エンドのインターフェース接続を実現する半導体ソリューションの世界的リーダーです。Analogixは、超低消費電力のCoolHD™製品群や、HDMI 1.2および1.3トランスミッタの製品群と、家庭用電化製品で高解像度映像やオーディオなどの受信機を提供しています。Analogixは、米国カリフォルニア州サンタクララに本社を有し、北京、深圳、台北、東京に販売拠点を展開しています。当社の詳細は、当社ウェブサイトをご覧くださいリンク


<本件に関するお問合せ先>
Analogix Semiconductor, Inc.
広報担当 鳥羽
Tel: 03-5269-1038
E-mail: toba@jspin.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事