logo

Mac向け電子書籍ダウンロードサービスが好調!

MacとiPhone、iPod touchを併用しているユーザーが約60%と高い


国内最大級の電子書籍ダウンロードサイト eBookJapan を運営する株式会社 イーブック イニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田区神田駿河台2-9-18、代表取締役社長:鈴木雄介)は、2000年よりWindowsPC向けに限定したサービスを展開してきましたが、今年6月18日からMac向けに2万6千点の漫画を含む3万点の電子書籍をダウンロードできるサービスを開始しました。
その結果1週間で1万人を超えるMacユーザーからのアクセスがあり、Macユーザーならではの特徴が検証されました。

Macユーザーは、電子書籍の購入金額がWindowsPCユーザーに比べて約30%高くなっています。一回あたりに電子書籍を購入する金額が、WindowsPCユーザーの場合、約1,050円ですが、Macユーザーは約1,320円と30%高く、MacユーザーはWindowsPCユーザーに比べて購入意欲が強い傾向にあります。

一カ月当たりの平均購入金額では、WindowsPCユーザーが、約5,000円となっているのに対し、Macユーザーは約6,500円になる見込みです。

次にiPhone、もしくはiPod touchを併用している割合がWindowsPCユーザーの約6倍となっています。Macユーザーのうち、トランクルーム(Web上の本棚)に登録しているユーザーの約62%がiPhoneもしくはiPod touchを利用しています。WindowsPCユーザーの場合、この割合は約12%となっています。

eBookJapanの独自特長であるトランクルームに登録すれば、WindowsPCやMacで購入した電子書籍をiPhoneやiPod touchに移動して読むことができます。


(画像あり)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。