logo

期間限定共同キャンペーン『楽オク×OKWave お買い物相談室』開催

楽天オークションとOKWaveが共同でクチコミお買い物情報にQ&Aを活用 Q&Aの投稿者には楽天スーパーポイント10万ポイント分を山分け!

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元謙任)は、「楽天オークション」(http://auction.rakuten.co.jp/)を運営する楽天オークション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:舟木徹)と共同で期間限定企画『楽オク×OKWave お買い物相談室』を2009年6月24日から7月27日の約1ヶ月開催し、ネットオークション市場の活性化と利用者の拡大を図ります。

リンク

■『楽オク×OKWave お買い物相談室』概要
〔URL〕リンク
〔開催期間〕2009年6月24日(水)AM10:00~7月27日(月)AM9:59
〔内容と特典〕「お買い物相談」をテーマとした「OKWave」の特別カテゴリーにて、質問または回答を投稿後、「楽天オークション」にて応募した方に楽天スーパーポイント10万ポイント分を分配(山分け)。
また、「OKWave」への回答時に「楽天オークション」の出品商品を参照して回答投稿した方の中から
抽選で1名の方に現金10万円を進呈。
※「OKWave」への投稿にはOKWave会員登録、「楽天オークション」への応募には楽天会員登録が必要です(いずれも登録料無料)

『楽オク×OKWave お買い物相談室』は、一般の方々に様々な“お買い物”に関する不安や疑問をQ&Aコミュニティーを活用することで解消いただくことを目的に実施します。一般同士がお互いの経験に基づいて商品の特長や評判を教えあうことで、楽天オークションとオウケイウェイヴはユーザ活性化と新たなネットオークション利用顧客の開拓、獲得を図ります。

■楽天オークション株式会社について
リンク
楽天株式会社60%、株式会社NTTドコモ40%の出資により、2005年12月1日に設立。インターネットオークションユーザの利便性を高め、安心かつ安全な取引の場を提供することを目的とし、日本全国の幅広い世代のユーザ獲得を目指し、2006年11月13日にサービスを開始。また匿名で利用可能なエスクローサービス「楽天あんしん取引」を提供。2008年2月よりNTTドコモ、ソフトバンク、au、3キャリアの公式メニューとしてサービス提供。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク 
世界中の人と人を信頼と満足で繋いでいくことを理念に、1999年7月設立。米国で今日注目を集めるQ&Aサイトを2000年1月にいちはやく「OKWave」(リンク)として開設。現在ではPC版、モバイル版(3キャリア対応)にて会員数約150万人、月間利用者数4,100万人以上を数えます。一般からの投稿であるQ&Aコンテンツの品質向上に注力した結果、企業のサポート部門にも採用され、企業サイトやポータルサイトに「OKWave QA Partner」サービスとして「OKWave」と連携したQ&Aコミュニティーを100サイト以上に提供しています。
さらに、その運営ノウハウを応用し、拡大を続けるサポート市場を中心にエンタープライズQ&Aソリューション「OKBiz」やFAQ(よくある質問と回答)作成管理ツール「OKWave Quick-A」、Q&A情報活性化ツール「OKWave ASK-OK」等のソリューションを国内大手企業を中心に200社以上に導入。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月には日本のオンラインサービス事業会社としては初めて米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結、2008年11月19日「動画」「音声」「画像」添付による日本初となる、“マルチメディアQ&Aサービス”を開始。今後は、Q&Aの課金市場創出、2010年の10言語、100ヶ国への事業展開を目指します。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。