logo

『自己PR動画で他の求職者と差別化!』ジョブチェンTVリリースのご案内

株式会社クロスメディア 2009年06月15日 14時52分
From PR TIMES

この度、株式会社クロスメディア(東京都中央区 代表取締役/久保田充)[以下、弊社]は、新たな求人広告媒体として、日本で初めて、携帯電話等を用いて求職者自身が制作した自己PR動画が登録できるムービー型就職支援サイト『ジョブチェンTV』を開設し、2009年6月よりサービスを開始致しました。



昨今、動画を用いた就職支援サイトを利用する企業が増えてきている背景には、これまで求職者にとって分かりにくかった企業風土や、経営者・従業員の人柄などを、動画を通すことにより、より詳細まで把握が可能になった点があげられます。『ジョブチェンTV』は、このような動画を用いた企業PRの機能に加え、求職者においても自身のPRポイントを携帯電話等を用いて自身で撮影し、サイト上にアップすることが可能(日本初)です。



更に、『ジョブチェンTV』では、求職者がサイト上に登録した自己PR動画をフレキシブルに変更することが可能となっています。そのため、求職者は、書類のみならず幅広い表現方法を用いて、応募企業毎に適した方法でPRポイントを伝えることができ、他の応募者との差別化を図ることが可能です。


『ジョブチェンTV』の初年度(2009年6月-2010年3月)の集客目標は、100社としています。



【提供の背景】

昨今の大不況により、求人マーケットは急速に縮小し始めています。全ての求人メディアにおいて求人広告件数が激減しており、大手求人サイトの売上も半減、人材紹介会社の紹介手数料も35%から、20%前後にまで下がってきています。こうした中、求人広告企業や人材紹介企業は、成果報酬型広告を始めとする様々な手法や媒体により顧客へのアプローチを行っており、各社共に、今後の生き残りを掛けた顧客獲得競争に奔走しています。



また、求職者側の立場も変化しています。過去数年の求人バブルの間は、求人マーケット全体が拡大していたため、求職者が有利な売り手市場でしたが、しかし現在は、昨今の景況下により、マーケットが買い手市場に移り変わりました。厚生労働省によると、2009年3月の有効求人倍率は0.52倍にまで減少し、前年度の平均有効求人倍率である1.02倍の約半分まで落ち込んだとの報告もあります。



こうした環境下において、就業意識の高い求職者側は、企業向けにこれまでとは異なる形での自己PRを行っており、また求人企業側においては、旧来よりも増して厳選して、意欲の高い人材だけを欲しているのが現状です。求人企業向けのサービスの中には、「逆求人フェスティバル」と呼ばれる、求人企業が意欲の高い学生のプレゼンテーションを聞くといったイベントが開催もされています。



求人メディア媒体に関しても、2006年に『ユーチューブ』が世界的にヒットし、世間のネット動画に対する見方が序々に変化してきたことをきっかけに、動画サイトを活用した企業のプロモーションが増えてきています。求人マーケットが買い手市場となった今、求人企業は、意欲の高い有能な人材の獲得に向けた集客力に加え、自社の独自性を表現ができるとのことから、動画求人サイトを積極的に活用する企業も増えてきています。



このような背景から、動画で求職者に対して自社のアピールを行うことはもとより、求職者の自身のPRを実現できるサービスとして、弊社では『ジョブチェンTV』を新しくサービスリリースするに至りました。



【サービスの内容】

『ジョブチェンTV』  リンク 

 『ジョブチェンTV』は、就業意欲の高い求職者の皆様に対して、以下のメリット・特徴を実現させます。



 ◆ 本サービスにより求職者に対してもたらされる主なメリット・特徴 ◆

 ・自分を売り込むオリジナルムービー履歴書を、自分自身の携帯電話を用いて制作できる

 ・求人企業の組織風土(経営者や社員の人柄等)や仕事内容等を動画でチェックできる

 ・PC・携帯電話どちらからでも、自身の情報の登録・閲覧・操作ができる

 ・就職活動時のスケジュール管理や、求人企業とのメール交換ができる



【利用対象者】

■数多くの企業回りをしてもなかなか志望する企業風土や雰囲気がわからなかった皆様

■動画による自己PRにより、自分をもっと企業にPRし、ライバルに差をつけたい皆様



【サービスメニュー】

『ジョブチェンTV』のサービスメニューには、求人企業及び、求職者向けの就職活動を全般的にサポートするツールメニューが用意されております。



■ 求職者向けのサービスメニュー

※MOVIE履歴書登録

「MOVIE履歴書」メニューでは、求職者が、自己PRムービーを作成し、デジタル履歴書を簡単に制作・登録することができます。履歴書を公開しておけば、企業からスカウトがあることもあります。

※登録企業一覧の閲覧

「企業一覧」メニューでは、業種、勤務地、企業の特徴、フリーワード等の「検索条件」から企業を検索し、条件に合致する企業の概要が確認できます。

※スケジュール管理

「スケジュール」メニューでは、求職者が申し込んだ重要な説明会の案内など就職活動に関するスケジュールを表示します。

※メールBOX

「メールBOX」メニューでは、求人企業から求職者宛てに発信されたメッセージが、確認できます。インターネットに接続できる環境であればどこからでも見ることが可能です。

※ブックマーク

「ブックマーク」メニューでは、求職者が、興味を持った企業をブックマークすることで、毎回検索することなく気になる企業に素早くアクセスできるようになります。



【利用価格】

■登録料/使用料: 無料 



【代表者略歴】

■氏名

久保田 充 ( くぼた みつる )



■略歴

1973年、静岡県生まれ。金融業界を経て、2000年にシステムインテグレーターに入社。営業マンとして活躍した後、2005年に株式会社クロスメディアを設立し、代表取締役に就任。2009年6月に動画サイト「ジョブチェンTV」を立ち上げる。





【弊社概要】

「私たちは全ての出会いを大切にし、関わりある全ての人のHAPPYをサポートできる企業を目指します!」を目標に、ITに対するあらゆるビジネスニーズにお応えし、システムの設計、構築から運用までを手掛けております。



企業名 : 株式会社 クロスメディア (英文表記 xmedia.co.,ltd.)

住 所 : 〒104-0045 東京都中央区築地4-1-12 ビュロー銀座8F

代表者 : 代表取締役社長 / 久保田 充

資本金 : 1000万円

設 立 : 2005年4月1日

事業内容 : コンテンツ運営事業、システムインテグレーション事業、システムアウトソーシング事業、

特定労働派遣事業(特13-309004)

年間売上額 : 3億円

主要取引先 : 株式会社博報堂DYトータルサポート / 日本システムウエア株式会社 /

タキヒヨー株式会社 / 株式会社CSK証券サービス / ソラン株式会社

株式会社キューブシステム / 株式会社ギガプライズ / ジャパンシステム株式会社

他多数(順不同)



【本サービスに関するお問合せ先】

株式会社 クロスメディア

〒104-0045 東京都中央区築地4-1-12 ビュロー銀座8F

担当:久保田拓磨

TEL/03-3541-3127 FAX/03-3541-3128

e-mail/info@xmd.co.jp



【広報に関するお問合せ先】

株式会社 クロスメディア

〒104-0045 東京都中央区築地4-1-12 ビュロー銀座8F

担当:久保田拓磨

TEL/03-3541-3127 FAX/03-3541-3128

e-mail/info@xmd.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。