logo

Eメールと音声サービスを従来の半額以下の通信料で提供するブロードバンド船舶向け新衛星通信サービス「Iridium OpenPort」、プレミア グローバル サービスが国内販売と専用端末の出荷開始

海上での耐久テスト、ストレス・テストなど厳密な検証プログラムを完了し ファイアウォール「GlobeSecure」を搭載

プレミア グローバル サービスブランドでメッセージングサービスを提供するエクスパダイト株式会社(本社:東京都中央区新川、代表取締役 アンソニー・リチャードソン、以下 プレミア グローバル サービス)は、米Iridium Satellite社(本社:メリーランド州、会長兼CEO マット・デッシュ、以下 イリジウム社)のブロードバンド船舶間衛星通信システム「Iridium OpenPort (イリジウム・オープンポート)」によるサービスの販売と専用端末の出荷を開始することを発表いたします。

「Iridium OpenPort」サービスは、船陸間通信サービスとITソリューションのリーディングカンパニーである米Globe Wireless社(本社:フロリダ州、社長兼CEO フランク・コールズ、以下 グローブワイヤレス社)がイリジウム社の認定代理店パートナーとして世界展開しています。
そして、このたび、グローブワイヤレス社が厳密なテストプログラムを完了し、その信頼性が検証されたことから、実サービスを開始するもので、日本では、プレミア グローバル サービスがグローブワイヤレスの日本総代理店として販売します。

また、グローブワイヤレス社は通信のセキュリティを確保するために、独自技術により先進のファイアウォール「GlobeSecure」を実装し、サービスの付加価値を高めました。
尚、プレミア グローバル サービスとグローブワイヤレス社は、「Iridium OpenPort」の日本でのサービス開始に併せて、来る6月26日に「船舶ブロードバンドセミナー」を開催します。


船舶を地上のオフィス環境に近づけ、海上からの通話やインターネット利用をより便利にすると同時に、全体的な通信コストを引き下げたいというニーズが高まっています。
「Iridium OpenPort」サービスは、イリジウム社が配備する66機の衛星網と専用端末を使用し、最高速度128kbpsの常時接続型ブロードバンドIP(インターネットプロトコル)データサービスと、3回線で通話が可能な音声サービスを、従来の船陸間衛星通信システムの半額以下で提供します。

また、海上で使用する端末システムは、使用環境が苛酷な上、故障などが発生してもベンダーがオンサイトで対応できないことから、より高い信頼性と耐久性が求められます。


今回のサービス提供開始に当たり、グローブワイヤレス社は、高トラフィック負荷状態におけるストレス・テストをはじめ非常に厳密なテストプログラムを実施しており、実環境での使用に耐えることが検証されました。

グローブワイヤレス社の社長兼CEOであるフランク・コールズ氏は次のように述べています。
「お客様の船舶に設置される装置は信頼性が不可欠です。われわれは、不良装置を修理するために海上へ訪船することが非常に困難であることをよく理解していますから、信頼性のある完全にテストされた製品でなければお客様に提供できません。『Iridium OpenPort』は、担当エンジニアリングチームがベータテストおよびイニシャルロットでのすべての問題を解決しており、お客様にとってベストなソリューションであり、コスト効果の高い、高品質なサービスを提供します。グローブワイヤレスは、ダイレクトチャネルを通してこの製品を積極的に販売し、世界各国のお客様のニーズにお応えしていきます。」

さらに、コールズ氏は次の点を強調しています。
「われわれが約束すべきことは、違法のネットワーク閲覧を通じた情報漏洩による高い代償からお客様を保護することです。『GlobeSecure』によって、『OpenPort』を介するインターネット・アクセスを完全にコントロールすることができます。この水際のファイアウォールによる保護は、グローブワイヤレス独自の機能であり、この機能を提供している『Iridium OpenPort』のリセーラーは他にいません。」

グローブワイヤレス社は、従来のインマルサット・サービスのアップグレードプログラムを発表しました。従来から提供している「GlobeMobile GSM」ソリューションと「Iridium OpenPort」サービスの組み合わせにより、船舶業界の企業および船員は、従来の数分の1のコストで、安全で信頼性の高い拡張サービスを受けることが可能となります。


※今回の発表に関するグローブワイヤレス社のプレスリリースを以下でご覧いただけます。
リンク

___________________
【船舶ブロードバンドセミナー開催概要】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日 程: 2009年6月26日(金)
時 間: 14:00~16:00
内 容: Iridium OpenPort、Fleet Broadbandのご紹介
主 催: プレミアグローバルサービス/エクスパダイト、グローブワイヤレス
会 場: プレミアグローバルサービス コンファレンスルーム
東京都中央区新川1-21-2 茅場町タワー9F
参加: 無料
申込: 会社名、氏名、Email、電話番号、FAX番号を
TELまたはE-mailにてご連絡ください。
TEL:03-4560-7860 E-mail:ps@premiereglobal.co.jp 担当:下妻


__________________
■ グローブワイヤレス社について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
www.globewireless.com/
グローブワイヤレス(Globe Wireless, LLC)は、船舶業界向けの通信から運用、ITソリューションまでを提供する世界のリーディングカンパニーです。同社の製品とサービスを使って、9,300隻以上を保有する550社以上の船舶操業会社に対して事業を展開しています。グローブワイヤレスは、お客様へ提供するすべての製品およびサービスを企画、販売、設置、サポートしています。グローブワイヤレスは、お客様とのダイレクトな関係を構築し、いつでも、世界のどこからでも、お客様の船舶に訪船しています。
グローブワイヤレスは米国フロリダ州パームベイに本社を構え、日本においては2000年4月にエクスパダイトと総代理店契約を結びました。
__________________
■ Iridium OpenPortについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
Iridium OpenPort(イリジウム・オープンポート)は、船舶向けの広帯域幅のグローバル衛星通信システムです。静止衛星の範囲を超えて、北極海・南極海を含む地球表面の100%をカバーしています。3回線の電話回線のほか、9.6から128キロビット/秒のデータ通信回線をサポートすることで、これまでにない船舶通信を可能にします。電話回線とデータ回線は同時に使用できます。データ転送レートはハードウェアやソフトウェアを変更することなく、容易に調整できます。また、薄型の軽量アンテナは、設置台を必要としないため、購入から設置・維持管理までのコストを低減できます。
___________________
■ プレミアグローバルサービスについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
リンク
リンク

プレミア グローバル サービス(Premiere Global Services, Inc.)は、企業が直面する様々な課題を解決するための広範なコミュニケーション・ソリューションを提供する、グローバルアウトソースプロバイダーです。米国ジョージア州アトランタに本社を置き、世界24カ国で展開しています。日本では、「プレミア グローバル サービス」グループの一員として、2つの法人登記の元、エクスパダイト株式会社(リンク)がメッセージングサービスを、プレミア コンファレンシング株式会社(リンク)が会議サービスを提供しています。最先端の通信技術と独自の卓越したテクノロジを駆使して、お客様のビジネス・プロセスの自動化及び簡素化、およびビジネスコミュニケーションの効率化を支援します。具体的には、「PGiMeet(会議)」、「PGiSend (文書配信)」、「PGiMarket (Eマーケティング)」、「PGiNotify (通知・リマインダ)」の4つの主要基幹ビジネスによるソリューションを提供しています。お客様のご要望に応じたオンデマンドのグローバルプラットフォームによるこれらのソリューションサービスは、フォーチュン500社の約95%を含む約50,000社の企業において活用され、業務の効率化、生産性の改善、顧客満足度の向上に貢献しています。

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事