logo

SVTC社、テストウェーハ100万個目を出荷

Sapporo, June 2, 2009 - (JCN Newswire) - シリコンベース技術の開発・商品化サービスの大手プロバイダSVTC Technologies社は、本日、テストウェーハ出荷数が100万個を越えたことを記念して、2009 IITC (IEEE International Interconnect Technology Conference)でお得意様をたたえる催しを行います。

Sapporo, June 2, 2009 - (JCN Newswire) - シリコンベース技術の開発・商品化サービスの大手プロバイダSVTC Technologies社は、本日、テストウェーハ出荷数が100万個を越えたことを記念して、2009 IITC (IEEE International Interconnect Technology Conference)でお得意様をたたえる催しを行います。

SVTC 社ウェーハサービス、および日本におけるSVTCのサービスパートナーのAMTI社の代表が、100万個目のウェーハが出荷されたことを記念する盾を、 Cabot Microelectronics社へ贈ります。Cabot Microelectronics社は、CMP(化学機械平坦化)研磨スラリの世界トップのサプライヤで、半導体業界向けCMPパッドサプライヤとしても成長しており、SVTC社のウェーハサービスの最初のお客様のひとつです。授与式では、多くの技術ノードや3つのウェーハサイズ変換などを通じて、 SVTC社テストウェーハ処理の15年の歴史にスポットライトを当てます。

「SVTC社は、業界全体で、ツール・素材・プロセスなどの新規開発を推進させる幅広いラインアップのテストウェーハを、機器・素材サプライヤ様に提供してきまいりました。」とSVTC社CEOのJoseph Bronsonは述べました。「Cabot Microelectronics社様に100万個目のウェーハを提供させていただいたことは、お客様の複雑な開発課題を解決するのに必要な最新素材を、常にご利用いただけるようにしようという、弊社の長年にわたる目標に、大きな節目を印す出来事です。」

「SVTC社の先進的なテストウェーハは、さらに革新的な新製品の開発に必要なインフラを提供します。」と、Cabot Microelectronics社CEOのWilliam Noglows氏は述べました。「Cabot Microelectronics社が、このような記念すべき機会に参加できたことを喜ばしく感じております。また、今後も強固な関係を保ち続けることを期待しております。」

SVTCウェーハサービスのウェーハ100万個には、1994年以来サンノゼとオースティンのSVTC工場で社外のお客様向けに加工されてきたものすべてが含まれています。「それ以来、5つまたは6つの技術ノードを通じて、われわれは業界の発展を支援してきました。」と、SVTC社事業開発部長Frank Tolicは述べました。「今日では、独自の薄膜ウェーハやパターンウェーハの、標準200mmおよび300mmポートフォリオの一部として、ダイ上に 30nmの構造をもつ300mmウェーハを、出荷しています。」とTolicは述べました。

SVTC社ウェーハサービスでは、年間100,000個以上のウェーハを、世界各国のお客様向けに加工しています。また、日本市場トップのテストウェーハ・サプライヤです。

「AMTI 社は、この歴史的な出来事に参加できて光栄に感じています。SVTC社様が将来も成功を続けられることを願うとともに、御社の最先端のテストウェーハを、日本の半導体業界のお客様に供給し続けていきたいと考えております。AMTI社のお客様には、Cabot Microelectronics社・JSR社・富士フィルム社・日立その他の有名な半導体機器・素材サプライヤがあります。「AMTI社のお客様は、業界トップの品質・信頼性・顧客サービスを求めています。これは、SVTC社様が世界トップのテストウェーハサプライヤとしての甚大な努力があって、可能になるものです。」とNishimoto氏は述べました。

SVTCウェーハサービスの特に成功した製品には、エッチング、洗浄、CMP プロセス開発のための、300mm銅ブランケットウェーハや、銅パターンウェーハなどがあります。新製品には、メモリテスト用の65nm CMOS 300mmモニタウェーハや、現在計画中の22nmトレンチフィル工程用300mm CMPテストウェーハなどがあります。SVTC社は、台湾・韓国・シンガポール・ヨーロッパ・北米で、お客様にサービスをしています。

概要: SVTC Technologies, LLC

詳細は www.svtc.com をご参照ください。

お問合せ先:

SVTC社メディア問い合わせ先:
Ashwin Kumar
Ashwin.kumar@svtc.com
512-356-2312
512-963-4469

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。