logo

連写画像合成技術を「StroboPhoto」として製品化

【概要】
株式会社モルフォ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:平賀督基、
以下モルフォ)は、連続した複数の画像から動いている被写体の軌跡を
合成し、1枚の画像にする技術を「StroboPhoto」として製品化いたしました。

【製品内容】
「StroboPhoto」は連続した複数枚の画像から動いている被写体の軌跡を
「残像効果」として1枚の画像に合成する技術で、投げたボールの軌跡や
スポーツの際のフォームなどを確認するために利用することができます。「StroboPhoto」ではこの「残像効果」のある画像をより美しく
仕上げるため、モルフォ独自の動き検出技術「SOFTGYRO」を応用し、
画像を単純に重ね合わせるのではなく動きのない背景部分は位置合わせを
しながら合成しています。そのため、動いている被写体のみが残像効果を
受けるので背景部分にブレのない画像が完成します。

「StroboPhoto」は2009年春夏モデルの携帯電話端末に順次搭載される
予定です。モルフォは今後も、画像処理技術の開発に特化し、ユーザー
のニーズに合った革新的な技術を提供しつづけることを目指して
まいります。


*「SOFTGYRO」に関する技術は日本で特許が成立しております。
*「StroboPhoto」、「SOFTGYRO」は株式会社モルフォの商標です。


【お問合せ先】
株式会社モルフォ 
担当:河本
電話:03-5805-3975  
E-mail:m-press@morphoinc.com   

【株式会社モルフォ】
所 在 地:東京都文京区本郷7丁目3番1号 
     東京大学アントレプレナープラザ5階
代 表 者:代表取締役社長 平賀 督基(まさき)【博士(理学)】
設  立:2004年5月26日
資 本 金:477,105千円 (2009年1月末日現在)
事業内容:画像処理技術の研究開発
     および製品開発ならびにライセンシング
U R L:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。