logo

NTTデータグループと国内パッケージベンダーが共同で次世代型ソリューション「Biz∫(ビズインテグラル)」の事業会社を設立

~ 日本を代表するパッケージベンダーのノウハウを結集して本格的に共同展開へ ~

 株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:山下 徹)、株式会社NTTデータ イントラマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 義人)、株式会社NTTデータ システムズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:堀越 政美)、アイテックス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:林 孝男)、ウイングアーク テクノロジーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:内野 弘幸)、東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:石田 壽典)は、次世代型ソリューション「Biz∫(ビズインテグラル)」を推進する事業会社「株式会社NTTデータ・ビズインテグラル」を2009年5月27日に設立し、2009年6月1日に営業を開始します。


【新会社設立の目的】
 「Biz∫」は、単なるパッケージではなく、コンサルティングから活用サポートを含めたトータルサービスです。新会社は、国内の有力なパッケージベンダーとのパートナーシップにより、それらの総力を「Biz∫」に結集させ、最善のトータルソリューションを提供することを目的としています。NTTデータグループ内外の有力パートナー参画のもと、国内の実績豊富なトータルソリューションの提供を通じて、お客さまの変革の実現に向けて取り組んでまいります。


【新会社の概要】
(1)社名: 株式会社NTTデータ・ビズインテグラル(URL:リンク
(2)会社所在地: 東京都港区赤坂二丁目5番1号 (2009年6月22日 本所在地に移転)
(3)設立日: 2009年5月27日
(4)資本金: 4.5億円
(5)株主および出資比率
NTTデータ 74.5%
NTTデータ イントラマート 11.1%
NTTデータ システムズ 11.1%
アイテックス 1.1%
ウイングアーク テクノロジーズ 1.1%
東洋ビジネスエンジニアリング 1.1%
(6)役員構成:
代表取締役社長 中山義人(NTTデータ イントラマート・非常勤)
代表取締役常務 吉崎正英(NTTデータ・常勤)
取締役 田中秀明(NTTデータ イントラマート・常勤)
取締役 大西浩之(NTTデータ・常勤)
取締役 佐藤滋美(NTTデータ・非常勤)
取締役 島田 晃 (NTTデータ システムズ・非常勤)
監査役 橋本誠一(NTTデータ・非常勤)


【今後の展開】
 実績豊富なパートナーとの連携、協業を積極的に進め、お客様にとって最善のトータルソリューションを整備・体系化し、国内最強のトータルソリューション構築を目指します。具体的には、コンサルティング、導入、運用、改善提案といった企業変革とIT活用を支援するサービス群を順次整備していくほか、2009年10月の販売管理を皮切りに、財務、人事、生産やBIツール等のコアシステムをリリースする予定であり、3年間で200社への提供を目標としています。
また、「Biz∫」は、SaaS・クラウド展開も積極的に取り組んでいく予定です。


【Biz∫(ビズインテグラル)の主な特徴】
◆最善のトータルソリューション(best-of-breed solution)を実現するオープンな製品戦略
BPM機能によって他のパッケージとの連携も容易になるため、実績のある有力なパッケージベンダーとオープンな連携戦略を推進し、最善のトータルソリューション(best-of-breed solution)を提供していきます。
◆システムのライフサイクル全般を支援するプロフェッショナルサービス群
コンサルティング、導入、運用、改善提案といった企業システムのライフサイクルを考えたサービス体系を整備し、お客さまの投資を無駄にしないためのプロフェッショナルサービス群を提供します。
◆SaaS、クラウドにも対応
新アーキテクチャの基盤には「intra-mart」を採用しており、標準機能としてSaaS、クラウドにも対応しているため、多様な利用形態での活用が可能となります。
◆業務の可視化と改善が可能な「ユーザープロセス中心型の次世代型ERP」
「Biz∫」はSOA化された業務サービス群とBPM機能から成り、業務の可視化が可能となるため、既存業務プロセスへの対応や組み直しを容易にするとともに、その改善やJ-SOX対応に大きな効果を発揮します。従来の機能中心のERPから、業務プロセス改善と効率化を実現するユーザープロセス中心型の次世代型ERPへ進化しました。
◆柔軟性・拡張性に優れ、高い生産性を実現するアーキテクチャ 
「Biz∫」は、ソリューション全体を機能のサービス単位に分解しSOA化したことにより、サービス部品の追加、組み合わせ、再利用、影響の局所化等、柔軟な構造を持ち、生産性向上を図ることが可能になりました。


【出資各社情報】
■株式会社NTTデータ
代表者:代表取締役社長 山下 徹
設立年月:1988年5月
資本金:1,425億2,000万円
従業員数:9,230名(2009年3月31日現在)
事業内容:システムインテグレーション事業、ネットワークシステムサービス事業、その他これらに関する一切の事業


■株式会社NTTデータ イントラマート
代表者:代表取締役社長 中山 義人
設立年月:2000年2月
資本金:5億1,626万円
従業員数:58名(2009年3月31日現在)
事業内容:「intra-mart」の企画・開発・販売・保守およびその導入に関するコンサルティング・システム開発・教育の提供


■株式会社NTTデータ システムズ
代表者:代表取締役社長 堀越 政美
設立年月:1985年12月
資本金:8億円
従業員数:548名 (2009年4月1日現在)
事業内容:情報処理システムのコンサルティング、システム企画ならびに販売、システムの開発、賃貸および保守の受託、情報システムにかかわるソフトウエアまたはハードウエアの販売、賃貸ならびに開発および保守の受託、電気通信役務の提供、情報処理システムにかかわる電気通信工事およびその他の設備工事の請負、労働者派遣


■アイテックス株式会社
代表者氏名:代表取締役社長 林 孝男
設立年月:1993年4月
資本金:4億5,000万円
従業員数:140名(2009年3月31日現在)
事業内容:人事部門(人事、給与、就業、総務系ワークフロー)に特化したコンサルテーション、業務パッケージ開発、販売、運用支援、および保守サービスと、関連するSIソリューションサービス事業


■ウイングアーク テクノロジーズ株式会社
代表者:代表取締役社長 内野 弘幸
設立年月:2004年3月
資本金:1億272万4905円
従業員数:185名(2009年2月末現在)
事業内容:「SVF」「Dr.Sum EA」など帳票・BIの分野におけるソフトウエア製品の開発、販売、導入支援、保守サービスの提供


■東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
代表者:取締役社長 石田 壽典
設 立: 1999年4月
資本金: 6億9,760万円
従業員数:484名(連結、2009年3月31日現在)
事業内容:企業経営および情報通信システムのコンサルティング、コンピュータネットワークの企画および開発、情報通信システムの企画、開発、販売およびリース


【用語解説】
SOA(Service Oriented Architecture):サービス指向アーキテクチャの略。システムを「サービス」の集まりとして構築する設計手法。システムを柔軟に変更できたり、システム間の連携が図れるなど、システムの柔軟性と拡張性が確保できるメリットがある。
BPM(Business Process Management):業務管理手法のひとつで、業務の流れを単位ごとに分析・整理することによって、問題点を見いだし、最適な作業の仕方を模索する管理手法のこと。
BI(Business Intelligence):企業の中に蓄積されたデータを集約、分析、整理することで、生産性を上げたり、経営に活かしたりすること。それを可能にするツールがBIツール。
SaaS over NGN:様々なパートナーの皆様と協業・連携して、NGN を中心とした安心・安全なICT 基盤上に新たなSaaS 市場を創造してゆくNTT グループのビジョン。高信頼・高可用性を確保したネットワーク/データセンターや利便性の高いプラットフォーム、コンサルティングやカスタマサポートなどをトータルに提供していくことを目指す。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事