logo

【レポート販売】「スマートフォン利用動向調査報告書2009」

~個人及び法人の携帯利用動向調査とスマートフォン利用実態調査を掲載~

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 )は、インターネットテクノロジーを核としたあらゆる分野でクロスメディア事業を展開している株式会社インプレスR&D(代表取締役 井芹 昌信 東京都千代田区)が発行した調査資料「スマートフォン利用動向調査報告書2009」を販売しました。

報道関係者各位

平成21年5月26日
株式会社クロス・マーケティング
(東証マザーズ 3629)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クロス・マーケティング、
     「スマートフォン利用動向調査報告書2009」を販売

~個人及び法人の携帯利用動向調査とスマートフォン利用実態調査を掲載~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■■ 要約 ■■

マーケティングリサーチを行う株式会社クロス・マーケティング(代表取締役社長 五十嵐 幹 )は、インターネットテクノロジーを核としたあらゆる分野でクロスメディア事業を展開している株式会社インプレスR&D(代表取締役 井芹 昌信 東京都千代田区)が発行した調査資料「スマートフォン利用動向調査報告書2009」を販売しました。

詳細ページ: リンク


■■ 資料概要 ■■

ケータイ利用動向調査(ケータイ白書調査)を元により詳細にデータを分析した報告書です。

個人利用動向調査、法人利用動向調査、スマートフォン利用実態調査の3つ調査からスマートフォンに関する調査項目を抽出して収録しました。個人や法人におけるスマートフォンの認知度や利用率、今後の利用意向等に加えて、利用時間やよく利用する機能など実際の利用者に対する調査項目も収録しました。

ケータイ利用者の人口構成や企業構成に合わせたサンプリングを実施し、市場性の高い調査データを掲載しており事業戦略策定などに幅広く活用できます。また、掲載した設問について個人属性や企業属性によるクロス集計結果もCD-ROMにてエクセル形式でご提供します。


■■ 調査概要 ■■

◇個人利用動向調査概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○調査対象 携帯電話やPHSでウェブサイトの閲覧やメール利用を行う11歳以上の男女個人
○対象地域 全国
○調査方法
【ケータイのみでのインターネット利用者】
ケータイ上のインターネット調査
【ケータイとパソコンの両方の機器でのインターネット利用者】
PC上のインターネット調査
○調査モニター
【ケータイのみでのインターネット利用者】
株式会社サーベイリサーチセンターが運営するモバイルリサーチ[ClipUpExpress]の調査モニターおよび、上記モニターの家族
【ケータイとパソコンの両方の機器でのインターネット利用者】
楽天リサーチ株式会社が保有する旧サイバーブレインズの調査モニター
○サンプリング 性別・年齢階層別・インターネット利用機器別(携帯電話のみかPCとの併用か)・インターネットの利用時間別の人口構成比に可能な限り整合するようにサンプリング
○有効回答数 3,178
○調査期間 2008年10月7日(火)~10月14日(火)

◇法人利用動向調査概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○調査対象 勤務先の企業において、携帯電話やPHSの導入に関して、導入を検討する立場、商品・サービスや発注先を選定する立場、または、決裁する立場の人
○対象地域 全国
○調査方法 PC上のインターネット調査
○調査モニター gooリサーチが保有するアンケートパネル
○サンプリング gooリサーチの保有するアンケートパネルからの条件抽出によるメール配信、アンケートサイトへの誘導。日本の業種別・雇用者規模別・雇用者数構成比に可能な限り整合するようにサンプリング
○有効回答数 1,676
○調査期間 2008年10月16日(木)~10月19日(日)

◇スマートフォン利用実態調査概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

○調査対象 スマートフォンを利用している
Impress Watch(リンク)読者
○対象地域 全国
○調査方法 パソコン上でのインターネット調査
○サンプリング ImpressWatch誌面上および会員あてのメールマガジンでのアンケートサイトへの誘導
○有効回答数 1,052
○調査期間 2008年10月2日(木)~10月7日(火)


■■ 資料目次 ■■

第1章 調査結果のハイライト
1.1. 個人利用者におけるスマートフォン利用状況
1.2. 法人利用におけるスマートフォン利用状況
1.3. スマートフォン利用者における利用実態

第2章 個人利用者におけるスマートフォン利用状況
2.1. 調査概要
2.1.1. 目的
2.1.2. 調査概要
2.1.3. 誤差について
2.1.4. 調査回答者のプロフィール
2.2. 個人利用動向
2.2.1. スマートフォンの認知度と利用率
2.2.2. スマートフォンの魅力的な機能(複数回答)
2.2.3. 今後のスマートフォン利用意向
2.2.4. スマートフォンを利用しない理由(複数回答)
2.2.5. 魅力的なスマートフォンのタイプ

第3章 法人利用におけるスマートフォン利用状況
3.1. 調査概要
3.1.1. 目的
3.2. 法人利用動向
3.2.1. スマートフォンの認知度
3.2.2. スマートフォンの利用率(契約している携帯電話の種類:複数回答)
3.2.3. 利用しているスマートフォン
3.2.4. スマートフォンの利用意向
3.2.5. 興味のあるスマートフォン(複数回答)
3.2.6. スマートフォンを利用しない理由(複数回答)
3.2.7. スマートフォンに期待する機能(複数回答)
3.2.8. 必要と感じるセキュリティ対策(複数回答)
3.2.9. 今後使用するとして魅力的なスマートフォンのタイプ

第4章 スマートフォン利用者における利用実態
4.1. 調査概要
4.1.1. 目的
4.1.2. 調査概要
4.1.3. 誤差について
4.1.4. 調査回答者のプロフィール
4.2. 利用者動向
4.2.1. スマートフォンの利用用途
4.2.2. 携帯電話機・PHSの利用台数
4.2.3. スマートフォンの利用歴
4.2.4. 1か月あたりの平均利用料金
4.2.5. 利用料金のうち、会社負担の割合
4.2.6. 加入しているパケット料金定額サービス
4.3. 購入機種
4.3.1. 使用機種ランキング
4.3.2. 購入のきっかけ(複数回答)
4.3.3. 現在使用しているスマートフォンの購入金額
4.3.4. 購入金額のうち、会社負担の割合
4.3.5. 購入時に魅力を感じた機能
4.3.6. 購入時に機能以外で重視する点
4.3.7. 今後購入したいスマートフォン
4.4. 利用時間・利用機能
4.4.1. 1日あたりの通話時間
4.4.2. 1日あたりのデータ通信を伴う機能やサービスの利用時間
4.4.3. 1日あたりの通話やデータ通信を伴う機能やサービス以外の利用時間
4.4.4. よく利用する機能
4.4.5. スマートフォンを利用する場所(複数回答)
4.5. 満足度・改善点
4.5.1. スマートフォンの満足度
4.5.2. 今後の改善点
4.5.3. 業務の効率化が図れるか
4.5.4. スマートフォンによって仕事に縛られていると思うか
4.6. 自由回答抜粋

参考資料
クロス集計結果 
個人利用者におけるスマートフォン利用状況
法人利用におけるスマートフォン利用状況
スマートフォン利用者における利用実態
調査票

付録 CD-ROM
集計グラフ(エクセル)、集計表(エクセル)、調査票


■■ 資料概要 ■■

商 品 名:スマートフォン利用動向調査報告書2009
発 刊 日:2009年1月9日
発   行:株式会社インプレスR&D
執   筆:株式会社インプレスR&D インターネットメディア総合研究所
販   売:株式会社クロス・マーケティング
判   型:A4版130頁
価   格:
    ■PDF版
     52,500円(税抜50,000円+消費税2,500円)別途送料500円
    ■冊子+PDF版
     63,000円(税抜60,000円+消費税3,000円)別途送料500円

詳細ページ: リンク


【お申し込み方法】
TEL・FAX・e-mailのいずれかにて住所・お名前・e-mail・電話番号・会社名を明記の上お申し込みください。
また、上記URLよりお申し込みページへリンクしておりますので、そちらのフォームでのお申し込みも可能となっております。


■■ 株式会社クロス・マーケティングについて ■■

株式会社クロス・マーケティングは、国内130万人超の大規模モニターを軸に、生活者の「生」の声を、主にインターネットを活用して収集するマーケティングリサーチ会社です。
生活者の嗜好の多様化や、商品サイクルの短期化に対応するため、ネットリサーチの優位性である「スピード」「コスト」に加え、「品質」を最大限に重視したリサーチサービスを展開しています。
調査企画から設計、実査、集計・分析レポートまで、マーケティングリサーチに関するあらゆるサービスをトータルにサポートいたします。


■■ 株式会社クロス・マーケティング 会社概要 ■■

名称:株式会社クロス・マーケティング
本社所在地:東京都中央区銀座8丁目15番2号 銀座COMビル6F
代表者:代表取締役社長 五十嵐 幹
設立:2003年4月
URL:リンク


■■ 本件に関するお問い合わせ先 ■■

株式会社クロス・マーケティング
担当部署:ライブラリビジネスグループ
       NS-Shop 販売窓口担当
Tel:03-3549-1319 
Fax:03-3549-0221 
Mail:ns-info@cross-m.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。