logo

業界初! ブランド品宅配買取「通い箱」のリユース&リサイクル 世界環境デーの6月5日よりプレ導入開始

~5年間で、従来の段ボール製造時Co2排出量より39.1トンの削減を目指します~


 インターネット上でブランド品の買取サービス「ブランディア」を展開するデファクトスタンダード株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:竹内拓)は、従来の使い捨て段ボールに代わり、環境負荷軽減を目的としたリユース・リサイクルできるオリジナル宅配BOXを、6月5日よりプレ導入いたします。

「ブランディア」では、インターネットでお申込みいただいたお客様に無料にて宅配キット(空段ボール)を送り、ブランド品を詰めて送り返していただくという宅配買取サービスを展開しております。近年、お客様への段ボール発送数が増加傾向にある一方でエコ活動が謳われる中、これまで1度の使用で廃棄していた段ボールについて見直していこうと、オリジナルBOXの制作・導入に至りました。

法人向け宅配業界では盛んに行われるようになった梱包資材のリユース・リサイクルですが、個人顧客を持つ宅配買取業界では初の試みとなります。まずは、「ブランディア」宅配買取サービスを1回以上利用したリピーターを対象にプレ導入し、今後の本格的な導入開始より、5年間で段ボール製造時Co2排出量を39.1トン削減、資源ゴミ排出量を36.1トン削減することを目指します。

【オリジナル宅配BOXについて】
 梱包資材会社の協力のもと、お客様のご要望を取り入れながら試作品の改良を重ねてまいりました。1年間の試行錯誤の末、リユースできる頑丈さ、リサイクルできる素材、お客様にとって使いやすいBOXという3点にこだわり、環境と利便性を追求した100回※繰り返し利用できるオリジナル宅配BOXが完成いたしました。

~オリジナル宅配BOXの特徴~
1.リユースできる頑丈さ
古紙を利用した再生板紙から成る
2.リサイクルできる素材
古紙として再利用が可能
焼却しても有害成分が発生しない
3.使いやすさ
マジックテープによりワンタッチで開閉
ガムテープで閉じる手間が省ける


【導入について】
プレ導入については、「ブランディア」宅配買取サービスを1回以上利用したリピーターを対象に実施いたします。ブレ導入期間中のアンケート調査をもとに、本格導入に向けて検討していく予定です。また、オリジナル宅配BOX一つ一つが全国各地どこを旅してきたのかを記録し、BOXの軌跡を追う機能を付けることで、今後は、お客様に環境への意識を高めてもらう企画などに役立てていく予定です。

【環境効果について】
これまでは、ブランディア宅配買取サービスへお申込みをいただく度に、新しい段ボールを使用しておりましたが、今後、オリジナル宅配BOX250個を導入することにより、Co2の排出量は初回製造時の0.1トンのみとなります。5年間導入を続けた場合、従来の段ボール使用時よりも、Co2排出量を約39.1トン、資源ゴミ排出量を36.1トン削減することが可能です。


詳細は下記より御覧下さい。
(リリースファイル:リンク


【株式会社デファクトスタンダード:リンク
社名:     株式会社デファクトスタンダード
代表取締役社長:竹内 拓
所在地:    〒141-0031東京都品川区西五反田7-17-3五反田第二長岡ビル2F
資本金:    8,975万円
設立:     2004年4月
ブランディアHP:リンク



【当リリースに関する報道関係者お問い合わせ先】
株式会社デファクトスタンダード   担当:大滝 裕子(おおたき ゆうこ)
TEL:03-5435-6169  FAX:03-5435-6169  E-mail:ohtaki@defactostandard.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事