logo

CNCI(コミュニティネットワークセンター)がエフセキュアの『エフセキュア プロテクションサービス』を採用

~「有害サイト規制法」を受けて、インターネットのセキュリティを強化~


株式会社コミュニティネットワークセンター (本社: 愛知県名古屋市 代表取締役社長: 奥村博信、リンク、以下「CNCI」)は、エフセキュア株式会社(本社: 横浜市、日本法人代表: 桜田 仁隆 、リンク、以下「エフセキュア」)が、ISP事業者向けに提供するセキュリティソリューション「エフセキュア プロテクション サービス」を採用しました。今後はCNCIにて同ソリューションを一括調達、5月からグループ局を中心に展開していく予定です。

昨年6月11日に「有害サイト規制法」が成立し、本年4月1日から携帯電話やPCにおいて、子供に有害なWebサイトへのアクセスを制限するフィルタリングの義務化が始まっています。こうしたインターネットセキュリティに対する意識の高まりを背景に、今回、CNCIでは、グループ局のイターネット接続サービス利用者へのサービスオプションメニューのひとつとして、エフセキュアの「エフセキュア プロテクション サービス」を提供する運びとなりました。

エフセキュアは、ISP事業者向けのセキュリティ サービスを2001年より提供を開始し、現在までに世界43カ国で183のISP事業者 がこのサービスを利用しています。日本においても2007年6月から同サービスの提供を開始し、既に17のISP事業者が当サービスを採用しています。エフセキュアは、今後もブロードバンドISP事業者との協業を通じて「エフセキュア プロテクション サービス 」の普及、拡大を図ります。

■ CNCIグループ局
- 株式会社キャッチネットワーク
  愛知県:刈谷市、安城市、高浜市、知立市、碧南市、西尾市、
 幡豆郡一色町、吉良町、幡豆町

- 知多メディアスネットワーク株式会社※
  愛知県:東海市、大府市、知多市、東浦町

- 中部ケーブルネットワーク株式会社
  愛知県:名古屋市緑区、小牧市、犬山市、春日井市、日進市、
  豊明市、東郷町、扶桑町、豊川市、宝飯郡小坂井町
  岐阜県:各務原市、加茂郡八百津町、美濃加茂市、養老郡養老町、本巣市
  三重県:三重郡川越町、朝日町、桑名市多度町

- ひまわりネットワーク株式会社※
  愛知県: 豊田市、西加茂郡三好町、愛知郡長久手町

- おりべネットワーク株式会社※
  岐阜県: 多治見市、土岐市、瑞浪市

- シーシーエヌ株式会社※
  岐阜県: 岐阜市、羽島市、関市、山県市、各務原市川島、美濃市、瑞穂市、
 下呂市、羽島郡笠松町、岐南町、本巣郡北方町、本巣市

- 三河湾ネットワーク株式会社※
  愛知県: 蒲郡市、額田郡幸田町

- グリーンシティケーブルテレビ株式会社※
  愛知県: 名古屋市守山区、尾張旭市、瀬戸市

※サービス導入未決定局

■ 株式会社コミュニティ ネットワークセンター 会社概要
リンク
設  立: 2000年2月1日
本  社: 〒461-0005 名古屋市東区東桜一丁目3番10号 東桜第一ビル10階
電  話: 052‐955‐5161(代表)
代 表 者: 代表取締役社長 奥村 博信
資 本 金: 2億9,308万円
事業内容: デジタル放送配信事業
      通信サービス事業(ISP提供サービス、トランジットサービス)
      ASP事業(データ放送ASPサービス、インターネットASPサービス)
      番組共同調達販売
      物販事業
      ソリューション事業
      東海ケーブルチャンネル事業
      サポートセンター事業

■ エフセキュア株式会社 会社概要
リンク
エフセキュア社は、IT先進国フィンランドで1988年に設立されて以来、20年にわたりセキュリティ製品に取り組んでいる業界の老舗で、世界規模でセキュリティサービスを提供しています。1999年にOMXヘルシンキ証券取引所に上場し、以来、業界で最も急速に成長し続けている株式公開企業です。エフセキュア株式会社は、エフセキュア社100%出資の現地法人として設立され、以降、増収を続けながら順調に企業規模を拡大しており、2009年5月で日本法人設立満10周年を迎えます。

設  立: 1999年5月
会 社 名: エフセキュア株式会社
代 表 者: 日本法人代表 桜田 仁隆
所 在 地: 〒220-0011 横浜市西区高島2-19-12スカイビル23F
事業内容: セキュリティ関連製品・サービスの販売およびサポート

■「エフセキュア プロテクション サービス」について

「エフセキュア プロテクションサービス」は、ISP事業者を提供主体とし、ブロード
バンド加入者向けにPCセキュリティを提供するサービス型のソリューションです。パ
ターンファイルの配信サービスなどのバックエンドシステムをエフセキュアがサポー
トするため、ISP事業者は運用コストを最小限に抑えることができます。モジュール
を選べるフレキシビリティにより、事業展開規模やニーズに合わせて、柔軟にサービ
スをカスタマイズすることができます。また、GUIのカスタマイズをすることで、ISP
独自のサービスとして展開できる為、ブランド力強化を狙えるのも魅力です。

参考URL:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。