logo

内部統制対応に必須の「統合ログ管理ソリューション」をさらに強化

~自社運用で実績を重ねた「ALogコンバータ」と「RSA enVision」の連携ソリューションを提供開始~

パナソニック電工インフォメーションシステムズ株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:河村雄良、以下:パナソニック電工IS)はこのほど、自社で開発し運用実績を重ねてきた連携モジュールを用い、株式会社網屋(本社:東京都中央区、代表取締役:伊藤整一、以下:網屋)のサーバアクセスログ監査ツール「ALogコンバータ」と、RSA セキュリティ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山野修)の統合ログ管理システム「RSA enVision」との連携ソリューションを提供開始いたします。

パナソニック電工ISは昨年10月に発表したクライアントPC操作ログの連携ソリューションなど、「RSA enVision」による統合ログ管理ソリューションでログ管理・分析の高度化・効率化をご提案してまいりました。「ALogコンバータ」は、複雑なイベントログをユーザーの操作履歴に変換して出力する整形処理機能や、シンクライアント・仮想化環境などにも対応する柔軟性から、国内トップクラスのシェアを有するアクセスログの取得・分析ツールであり、「RSA enVision」との連携により、ファイルサーバとクライアントのアクセスログの一元管理、双方のログと業務システム・通信機器のログを組み合わせた多角的な分析、情報漏洩事故発生時の横断的な追跡など、内部統制・情報セキュリティの強化が実現します。
パナソニック電工ISでは、今後も連携ソリューションの積極的な拡充で統合ログ管理ソリューションの充実を図り、内部統制や情報セキュリティ強化をめざす企業のご要望にお応えしてまいります。


■統合ログ管理ソリューションの特徴と導入効果
【多角的な分析で内部統制にも対応】
・多角的分析・横断的追跡に効果を発揮します。
・人為的な操作なく一元管理ができるため、内部統制資料として活用できます。
【実際の操作どおりにイベントログを整形】
・「ALogコンバータ」の整形処理機能で、実際の操作どおりのログを収集できます。
【ユーザー実績に基づくノウハウを提供】
・パナソニック電工ISが自らのユーザー実績に基づき統合ログ管理のノウハウもあわせて提供します。


■「ALogコンバータ」について
ALogコンバータは株式会社網屋が開発・販売するサーバアクセスログ監査製品です。
PCにもサーバにもエージェントを設置せずにユーザー操作ログを取得することが可能です。
複雑なWindows OSのイベントログを分かりやすい正確なログに分析変換することで、国内1000社以上の企業に導入されています。


■「RSA enVision」について
「RSA enVision」は、企業内のシステムを構成する様々なネットワーク機器、セキュリティ機器、ファイルサーバ、データベース・サーバーやアプリケーション・サーバーなどのIPデバイスから生成されるログを統合的に管理し、分析・解析やレポートを定期的に自動生成する統合ログ管理製品です。アプライアンスのため短期間かつ、容易に導入が可能です。企業が遵守すべき法律やガイドラインに準拠するための強力なプラットフォームとして、全世界で1,300社以上の企業に採用されています。


■パナソニック電工インフォメーションシステムズ株式会社について
パナソニック電工ISは、1999年にパナソニック電工株式会社の情報システム部門が独立して設立した企業です。巨大なIDCと東名阪を結ぶ超高速ネットワークを核とした国内ネットワークを有し、このインフラを基盤に、50年近くにわたる豊富なシステム構築経験と運用ノウハウを強みとした事業を展開しており、現場密着型でお客さまの経営課題を解決する「現場力」が高い評価をいただいております。


■株式会社網屋について
網屋は、1996年12月に設立し、企業の内部統制に関わる業務をトータルに支援するソリューションを提供しております。監査製品の販売をキーに総合的なコンサルテーションやセキュリティシステムの構築運用支援まで幅広くビジネスを展開しております。


【イベント出展のお知らせ】
2009年5月13日~15日開催の「第6回 情報セキュリティEXPO」に出展する網屋ブースにて、「ALogコンバータ」を活用したパナソニック電工ISの統合ログ管理ソリューションをご紹介いたします。
日 時  2009年5月13日~15日 10:00~18:00 (15日のみ17:00終了)
場 所  東京ビッグサイト
参加費  無料(申し込み制)
※詳細は「第6回 情報セキュリティEXPO」ホームページ(リンク)をご覧ください。


以  上


※本文中に記載されている社名および商品名などは、それぞれ各社の商標または登録商標です。


【この件に関する報道関係各位からのお問い合わせ先】
パナソニック電工インフォメーションシステムズ株式会社
総務部 広報・IRグループ 松本・仲本
TEL.06-6377-0100 FAX.06-6377-0833 E-mail press@ml.panasonic-denkois.co.jp

株式会社網屋 マーケティング本部
TEL.03‐3552‐1406  E-mail  press@amiya.co.jp

【この件に関するお客さまからのお問い合わせ先】
パナソニック電工インフォメーションシステムズ株式会社
営業本部
東日本ソリューション営業部 TEL.03-3563-6660

このプレスリリースの付帯情報

システム構成イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事