logo

「アジアドラマチックTV★HD」、「K-CAT eo光テレビ」のプレミアムHDにて放送開始へ ~本年6月より新チャンネルとして登場、ハイビジョン放送が更に拡大~

リンク

「アジアドラマチックTV★HD」、「K-CAT eo光テレビ」のプレミアムHDにて放送開始へ
~本年6月より新チャンネルとして登場、ハイビジョン放送が更に拡大~


ソネットエンタテインメント株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長: 吉田 憲一郎、
以下So-net)が運営する放送チャンネル 「アジアドラマチックTV★HD」* は、
このたび株式会社ケイ・キャット(本社:大阪府枚方市、取締役社長:辻村 順一、
以下K-CAT)が提供するケーブルテレビ放送サービス「K-CAT eo光テレビ」の
プレミアムHDにおける新チャンネルとして、2009 年6 月1 日よりハイビジョン放送を開始いたします。

【新チャンネル概要】

1.チャンネル名称:「アジアドラマチックTV★HD」(855ch)

2.放送開始日:2009年6月1日(月) 0時より

3.視聴対象:K-CATのデジタル放送サービス
「K-CAT eo光テレビ プレミアムHD」にご加入の方

4.視聴料金:月額 3,980円 (税込)
※「K-CAT eo光テレビ プレミアムHD」にて提供される
専門58チャンネルの視聴を含む料金です

5.視聴可能エリア:「K-CAT eo光テレビ」のサービスエリアに準じます
          リンク

サービス開始時の主な番組として、ハイビジョンとしては初放送となる話題の韓国ドラマ
「太陽の女」、また2007年台湾視聴率No.1(※)のドラマ「ろまんす五段活用」がCS初登場。
そしてオリジナル番組「韓国ドラマ『太王四神記』vs宝塚『太王四神記』」などを予定して
います。
(※)台湾AGBニールセンメディアリサーチ調べ

*「アジアドラマチックTV★HD」  <リンク
アクティブな女性の知的好奇心を刺激する、アジア総合エンタテインメントチャンネル
「アジアドラマチックTV★So-net」 のハイビジョン放送チャンネル名称。アジアのドラマ、
エンタテインメントを放送し、日本初放送の韓国、台湾ドラマが好評を博す。エンタテインメント
では、「アジア映画」「スタードキュメント」「芸能ニュース」「アジアンミュージック」
「バラエティー」番組を放送。 また、年間40本程度のオリジナル番組も制作・放送。

以 上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事