logo

バーチャレクス・コンサルティング、顧客履歴管理のパッケージソフトウェアをASP方式で提供開始

バーチャレクス・コンサルティング株式会社 2009年05月13日 15時42分
From PR TIMES

コールセンターに特化した顧客履歴管理ソフトウェア「inspirX Communicaton(インスピーリ コミュニケーション)」待望のASP化で導入企業の選択肢を拡充。サードパーティとの連携も!


コールセンターにフォーカスし、その上流から下流までを網羅したソリューションを提供しているバーチャレクス・コンサルティング株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:丸山 栄樹、以下「バーチャレクス・コンサルティング」)は、コールセンター向け顧客履歴管理ソフトウェア「inspirX Communication(インスピーリ コミュニケーション、以下、inspirX-C)」のASP方式による提供を5月13日より開始しました。

今回のリリースでは、パッケージ版と同様な機能を「マルチテナント」様式で提供する一般的なASPモデルではなく、当社が培ってきたスキルセットやリソースを最大化できるアプローチとして、サービス提供においてハードウエアの仮想化を前提としたホスティング方式を採用し、個別カスタマイズニーズにも自由度を持たせたサービスを実現可能とした。 最新の仮想環境での稼働を前提に、大規模なカスタマイズを伴うSI案件に対応可能なinspirX-Cの現行バージョン3.5をパフォーマンスやセキュリティ、保全性や管理性能を最適化し、ASP専用版としてインターネット越しでサービスを提供します。

料金体系は従来からある月額ライセンス料に加え、サーバレンタル料や回線の帯域使用料、保守運用費用なども月額サービス料化することで初期投資の負担を低く設定し、ASPモデルらしい費用感を実現しています。また、コールセンターの規模の拡大や既存システムとの連携強化などで、自社サーバー設置運営モデルへの変更もスムースに実現可能となっている。

バーチャレクス・コンサルティングでは今後、導入時の費用を抑制されたい企業や保守運用要員の配置が難しい企業を中心に「inspirX Communication ASP版」をアピールしてまいります。

「inspirX Communication ASP版」 は5月13日から15日まで東京ビッグサイトで開催の第14回 データウェアハウス&CRM EXPO「コンタクトセンター・ゾーン」のバーチャレクス・コンサルティングブース内で展示・実演を行います(展示内容詳細は、リンク をご覧下さい)。

今後ともバーチャレクス・コンサルティングのコールゆセンター・ソリューションにご期待ください。

*****************************************************

【顧客履歴管理ソフトウェア『inspirX Communication(インスピーリ コミュニケーション)』とは?】
コールセンターでの顧客対応に特化したバーチャレクス・コンサルティングの自社開発ソフトウェア。同社アウトソーシング部でのコールセンター運営経験に基づき設計されており、シンプルな機能かつ優れたユーザビリティに定評がある。パッケージ版においてはすでに100社以上の導入実績がある。

*****************************************************

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
バーチャレクス・コンサルティング株式会社
IT&コンサルティング事業部 セールスグループ
リンク
TEL: 03-5114-6212 FAX: 03-5114-6292

【報道機関からのお問い合わせ先】
バーチャレクス・コンサルティング株式会社
IT&コンサルティング事業部マーケティング&サポートグループ
リンク
TEL: 03-5114-6212 FAX: 03-5114-6292

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。