logo

最速納品、最多機種、最安値で"きせかえ"ケータイコンテンツの出力サービスはじめました!!

 株式会社ヒューベースi(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉原丈巨 資本金:1億円)は、ケータイコンテンツで現在、注目を浴びている“きせかえコンテンツ”制作を最速納品・最多対応機種・最安値で展開する『きせかえステーション』プロジェクト第1弾である“きせかえ出力サービス”を2009年5月13日より開始しました。


◆現状
 ケータイの中身をテーマを決めて一括で“きせかえ”が行える「きせかえツール(DoCoMo)」「EZケータイアレンジ(au)」「きせかえアレンジ(SoftBank)」は、気軽に機種変更が難しくなったいま、“待ち受け”に変わる新たなコンテンツとしてユーザーに注目され利用されています。しかしコンテンツの制作コストが“待ち受け”に比べ高価なため、ユーザが満足できるコンテンツ数を提供できないのが現状です。

◆サービスの特徴
 当社では、“きせかえコンテンツ”を制作するにあたって、もっとも制作時間とコストがかかる機種展開と実機検証の部分において、自動化ツールを独自開発し、まるで“DTP出力センター”のような手軽さで“きせかえコンテンツ”制作を可能としました。


◆制作現場の3つの悩みを解消
 “きせかえコンテンツ”の制作においての3つの悩みを解決しました。
1.納期に時間がかかる    → 最短1日のスピード納品が可能です。
2.機種展開対応機種が少ない → 3キャリア154機種(最新機種を含む)への対応が可能です。
3.機種展開費用が高価    → 業界最安値980円~を実現しました。


◆シンプルな納品構成
 “きせかえコンテンツ”制作では、作業工程が多く制作現場でのノウハウに左右され、参入障壁の高いビジネスとされていました、この“きせかえ出力サービス”では、あらかじめ決められたフォーマットに従って“きせかえコンテンツ”に必要な素材を納品いただくだけで、あとは独自開発の“きせかえ出力プリンター”を活用して機種展開を行います。レイアウトに関しても、すでに実機検証を行ったテンプレートから選択いただくことにより、納品後の実機検証作業も軽減することができます。

◆『きせかえステーション』プロジェクトとは
 “きせかえコンテンツ”制作現場を応援するために2009年4月より展開しております。第1弾として“きせかえ出力サービス”をスタートし、第2弾3弾を準備中です。現場作業の軽減とコスト削減を目的として、多くのコンテンツプロバイダー及びデザイン制作会社の方に利用していただくよう進めてまいります。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事