logo

古野電気が自律航法機能を搭載したGPS受信機GV-84を開発

株式会社フルノシステムズ 2009年05月13日 10時00分
From ValuePress!

近年、廉価版カーナビやPNDが欧州市場や北米市場において爆発的な普及をみせております。また日本国内においても2台目のカーナビとしての購入や入門用として、従来のフルナビ、注2とは異なる新たな市場を確立しつつあります。

一方で、これまでのPNDは自車位置の検出用に搭載されるロケーションデバイスとしては、GPS受信機単体での搭載が一般的であり、フルナビに標準で装備されるジャイロセンサーや加速度センサーなどは、多くのPNDで搭載を見送られてきました。

そのようなセンサーを装備しないPNDでは、GPS衛星の信号を捕捉できないトンネルや
高架下などでは自車位置を検出することができないため、ドライバーのナビゲートに支障を来します。

今回開発したGV-84は、ジャイロセンサーと3軸加速度センサーによる慣性航法を行うことで、GPS衛星の信号を捕捉できない環境でも、精度の高い位置情報を提供することが可能です。またGPSとこれらセンサーの統合は、マルチパス、注3による位置飛びの補正にも役立ち、総合的な位置精度向上が期待できます。

注1、PND:Personal Navigation Device、ナビゲーション機能搭載の小型電子機器
注2、フルナビ:自律航法を搭載したフルスペックの据置き型カーナビ
注3、マルチパス:高層ビルなどによる反射波


【特長】

●-160dBmの高感度GPS受信機とジャイロセンサー・3軸加速度センサーを一体化
●デッドレコニング・アルゴリズム、推測航法搭載
●GPSが受信できない場所でも位置を推測演算し出力
●車速パルスインタフェース装備

【仕様】

★データフォーマット:NMEA
★電源:DC 3.3V
★通信速度:9600bps
★外寸法:15x50x5 mm


【その他】

■評価サンプル予定日:2009年7月
■量産出荷予定日:2009年12月
■販売予定数:初年度40万セット


【本件に関するお問い合わせ先】
販売担当窓口
●古野電気株式会社 システム機器事業部 ITS BU 営業部 営業1課
所在地:662-0934兵庫県西宮市西宮浜2-20
電話:0798-33-7510

《関連URL》
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事