logo

アクティブコア、行動ターゲティングLPO「ad insight ASP」を大和ハウス公式サイトに導入

~ユーザ属性と地域属性に合わせてパーソナライズ化された物件情報を提供~

株式会社アクティブコア(本社:東京都港区 代表取締役社長:山田賢治 以下、アクティブコア)は、大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市北区 代表取締役社長:村上健治 以下、大和ハウス)が運営する「大和ハウス公式サイト」(http://www.daiwahouse.co.jp)に行動ターゲティングLPO「ad insight ASP(アド・インサイト)」を導入し、今月より同サイトを訪れるユーザに対するパーソナライズ化の本格運用を開始しました。

「ad insight ASP」の導入により、「大和ハウス公式サイト」は、物件情報の閲覧履歴とIPアドレス情報から、サイト訪問者のユーザ属性(友の会会員、個人または法人)と地域属性に該当する物件情報を、資料請求数の多い順番や新着順に掲載することが可能となります。また、総合トップページにおいて、注文住宅、分譲住宅、分譲マンション、土地活用等のメインビジュアルを訪問者の関心に合わせて切り替えることで訴求力を高めるとともに、サイト訪問者の直帰率や離脱率を改善し、会員登録・資料請求に至るまでのサイト内導線を最適化します。


ウェブサイトで住宅やマンションの購入を検討しているユーザには、再訪問を繰り返しながら比較検討する行動特性が顕著です。「大和ハウス公式サイト」では、これまでサイト訪問者に対する物件情報が均一に掲載されていたため、訪問者の行動履歴に応じて物件情報をダイナミックに切り替えることで、物件検索の利便性を高め、販売促進することが課題でした。今回「ad insight ASP」の導入により、サイト訪問者の「ユーザ属性」と「地域属性」を判定し、訪問者の地域に合わせてパーソナライズ化された物件情報や展示場・営業支店の情報掲載が可能になります。


アクティブコアは、ウェブサイトのマーケティング効果を高める行動タ-ゲティングソリューション「ad insight ASP」を「大和ハウス公式サイト」に導入することで、大和ハウスのウェブサイト価値の最大化をサポートします。


●「ad insight ASP(アド・インサイト)」について
訪問者の閲覧履歴からターゲットユーザ層や、会員(顧客)・非会員(一般ユーザ)のユーザ層を的確に判別し、ウェブコンテンツのパーソナライズ化とサイト導線を最適化する行動タ-ゲティングLPOサービスです。訪問者の流入キーワード、訪問回数、閲覧ページのカテゴリ、属性情報、エリア(都道府県)といった複数の行動履歴データを組み合わせて、より精度の高いターゲティングとパーソナライズ化を実現します。


【製品詳細】 リンク


【アクティブコアについて】
所在地:東京都港区新橋3-8-8 リバティ8ビル7F
設立:2005年2月2日
資本金:1000万
代表者:代表取締役社長 山田 賢治
事業内容:インターネットビジネス向け行動ターゲティングソリューションの提供
≪ソフトウェア開発とネットシステム構築≫
・インターネット効果測定サービスの提供
・行動ターゲティングによる広告効果測定
・次世代検索エンジンの研究・開発
・キャンペーン効果測定システムの開発


【本プレスリリースに関するお問い合わせ】
株式会社アクティブコア(www.activecore.jp)
担当:マーケティング部(羽柴・安藤) 
TEL:03-5733-3910 FAX:03-5733-3913

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。