logo

環境貢献型検索サービスを提供する「リーフバンク」、ユーザーの声を反映し、画像検索・地図検索機能を追加

2009年4月27日
報道関係者各位

株式会社adingo
----------------------------------
環境貢献型検索サービスを提供する「リーフバンク」、
ユーザーの声を反映し、画像検索・地図検索機能を追加

ブログパーツも開発し、サイトデザインも大幅リニューアル
----------------------------------


株式会社adingo(読み:アディンゴ、東京都渋谷区、代表:古谷 和幸)が運営
する、地球温暖化対策プロジェクト「リーフバンク」( リンク )
は、2009年4月27日、検索機能の向上を求めるユーザーの声を反映し、画像検
索や地図検索機能を追加いたしました。これにともない、サイトデザインも
ユーザーが検索しやすいよう、より検索機能を強調したデザインへ大幅にリ
ニューアルいたしました。また、個人ブログにも簡単にエコ活動に貢献でき
る検索窓を設置することができるよう、ブログパーツを開発いたしました。
     



デジタルワールド利用動向調査のリーディングカンパニーであるcomScore(コ
ムスコア)が2009年3月に発表した調査によると、日本における総検索回数は、
前年同期比9%増の約68億回と過去最高を記録し、インターネット利用におい
てネット検索が広く普及してきていることが分かります。また、検索エンジ
ン別では「Yahoo! JAPAN」が前年同期比13%増の約35億回と、昨年に引き続
き日本において最も利用率の高く、続いて「Google」が26億回となっており
ます。



この検索市場の成長を背景に「リーフバンク」は、日本国内において最も利用
率が高い「Yahoo! JAPAN」と同様の検索エンジンを活用し、普段行なっている
ネット検索を検索結果はそのままに、環境保全に貢献することができる検索サ
ービスとして2008年7月にサービスを開始いたしました。現在では、約50,000
人以上のユーザーにご利用頂いております。そして、このたび、画像検索が可
能な新しい検索エンジンを導入し、画像検索や地図検索などの検索機能を向上
し、大幅リニューアルいたしました。「リーフバンク」の検索サービスを通じ
て発生した広告収益は、20%を緑化推進活動に従事するNPO/NGO団体等に寄付
し、植林を通じて環境保護に生かしております。「リーフバンク」では、今後
も誰でも気軽に手軽にエコ活動に参加できる「軽エコ」インフラを提供し、持
続的かつ効果的な環境貢献を目指してまいります。 




【「リーフバンク」特長 】
1)インターネット検索機能(検索エンジンはYahoo!JAPANと同様のものを採用)
2)ネット検索から発生した収益の20%を緑化推進などに取り組む環境保護
 NPO/NGOに寄付
3)「リーフバンク」の活動にご賛同頂いたパートナーへの検索ツールの
 開発・提供 

----------------------------------

■株式会社adingo ( リンク )
社   名:株式会社adingo
代表取締役:古谷 和幸(フルヤ カズユキ)
取 締 役:宇佐美 進典(ウサミ シンスケ)、石川 敬三(イシカワ ケイゾウ)
監 査 役:永岡 英則(ナガオカ ヒデノリ)
所 在 地:東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス7階
T  E  L :03-5459-1182
F A X :03-5459-5571
設  立 :2008年6月2日
資 本 金:1,000万円
株主構成及び所有比率:株式会社ECナビ100% 
事業内容 :PC及びモバイルでの検索サービス及びリスティング広告の導入支援 / テキスト解析型広告配信システムの企画、開発 / 検索サイトの企画、開発、運営

【本プレスリリースに関するお問合せ】
株式会社ECナビ 広報室:江頭(エトウ)
TEL:03-5459-3934  FAX:03-5459-4223  E-mail:pr-info@ecnavi.co.jp

【提携等、事業に関するお問合せ】
株式会社adingo  リーフバンク担当:深山
TEL:03-5459-1182  FAX:03-5459-5571  E-mail:lb_help@adingo.jp

《関連URL》
リンク
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。