logo

ネット住宅第2弾、新商品「Net_Wingmodern」を販売開始

エス・バイ・エル株式会社 2009年04月23日 13時09分
From PR TIMES

ネット住宅第2弾、新商品「Net_Wingmodern」を販売開始
商品ライン拡充、新FC制度導入、販売支援ネットシステムにより
ネット住宅事業を大幅に強化


エス・バイ・エル株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:松川敏夫、以下「当社」といいます。)は、平成20年4月に発表した新ブランディング戦略に基づく住宅商品「Wingmodern」の日本建築の様式美や高強度設計による耐震性・耐久性等をそのままに、ネット販売方式に対応する完全規格化により経済性を一層高めた新住宅商品「Net_Wingmodern(ネット_ウィングモダン)」リンクを平成21年4月24日(金)より販売開始致します。
「Net_Wingmodern」の発売に合わせ、当社は既存の代理店制度・特約店制度に加え、ネット住宅販売に特化した新FC制度「ネット住宅専売代理店システム」リンクを4月2日に新設、さらに最新の情報技術によりネット販売をサポートする販売支援Webネットワークシステム『ネットdeすまい』リンクを稼動させる等により、「Net_Wingmodern」を初年度100棟、また平成21年度はネット住宅全体で前年比2倍となる年間500棟の販売を目指します。

「Net_Wingmodern」は、「Wingmodern」の商品コンセプト「日本の住まいをもっと美しく個性的に」を継承し、当社住宅商品の強みである卓越した「強さ」と「美しさ」はそのままに、ネット販売方式に対応するよう完全規格化した住宅です。注文住宅としての高級感を活かす為、外観や内観の設備仕様を一切変更することなく、個性豊かに拘りのある住まいをお求め易い価格で購入したいというお客様の要望に応えます。完全規格化にも拘らず、最も歴史の長い住宅メーカーとして培ったノウハウ、設計力で以って厳選し充実した103のプランにより、住宅に対する多様なニーズにも対応を可能としています。
当社の新ブランディング戦略に基づき開発され、平成20年10月に発売された「Wingmodern」は、日本の伝統的な建築様式である「格子」や「塀」、「うだつ」のイメージを縦格子と袖壁で現代的に巧みに表現し、日本の街並みになじみ周囲と調和する個性的で美しいデザインを装備しました。また、高設計倍率の耐力壁を配置することで優れた耐震性・耐久性の実現により長期に亘る居住にも対応しており、発売当初より市場から高い評価を得ています。

また、新設した「ネット住宅専売代理店システム」は、当社がインターネットで販売をしているネット住宅商品のみを対象とした新しい代理店販売システムです。代理店は、当社から販売ノウハウや販促ツール提供等の支援を受けながら、指定されたエリアにて販売、施工及びアフターメンテナンス等を担当し、地域のお客様のニーズに一層緻密に対応して参ります。

さらに当社は、ネット住宅の販売体制強化の一環として、購入を検討するお客様に対して充実した情報の提供を行えるよう販売支援Webネットワークシステム『ネットdeすまい』を構築しました。ネット住宅に関するコンテンツを一層充実させると共に、コンテンツの構成を系統的に整理する等、各種の改良と強化を施すことにより利便性と操作性を大幅に向上させました。本システムはネット住宅販売に不可欠なお客様とのコミュニケーションを強力にバックアップし、お客様のペースで納得いくまで検討できる住まい作りのサービスとしてご提供致します。

なお、『Sum@i21』に加え、新商品「Net_Wingmodern」の販売により、当社はネット住宅商品ラインナップを拡充致しました。今後も継続して商品ラインのさらなる拡大を検討致しまして、お客様の選択の幅を広げることを通じてネット住宅に対する多様な要求に応えて参ります。

当社は昭和26年の創業以来、“日本の伝統・感性を継承し、気候・風土に最適な機能を備えた美しい住まいを提供し続けたい”という当社理念の基、最も歴史の長い住宅メーカーとして蓄積された技術力・設計力・デザイン力を結集し、ネット住宅を含めた全商品を開発致しております。中でもネット住宅では、住宅展示場に頼らず、インターネットを活用した販売手法を採用することにより、営業コスト、生産・物流コストダウンを実現しました3.3m2 あたり本体価格税別25万円台(平成13年11月1日時点)という卓越したプライスパフォーマンスのもとに販売を開始、以来、当社独自のネット住宅販売システムは成功した一ビジネスモデルとして市場から高い評価を頂いております。

当社は、「かしこく建てる。そこから愉しむ。」をコンセプトに、お客様の理想の住まいとゆとりある暮らしの為、ネット住宅販売にいち早く取り組んで参りました。すでにネット住宅「Sum@i21」は、発売以来2200棟の販売を達成し、ネット住宅は当社の主力商品の一つとして成長致しております。ネット住宅商品の開発や販売における実績をベースに、3年後の平成23年度には年間1000棟販売の中期計画を立てる等、今後も当社はパイオニアとして業界における「ネット住宅NO.1」企業を目指して参ります。


【ネット住宅新商品「Net_Wingmodern」の特徴】

■「Net_Wingmodern」の商品特性
“日本の伝統・感性を継承し、気候・風土に最適な機能を備えた美しい住まいを提供し続ける”という当社理念の基に、創業58年目を迎える最も歴史の長い住宅メーカーとしての伝統と、技術力・設計力・デザイン力を結集して開発した商品です。日本の街並みを活かしつつも、住まいがもつ個性や美しさを表現した注文住宅での高級感、当社住宅商品の強みである卓越した「強さ」と「美しさ」、外観の表情や内観の設備仕様をそのままに、ネット販売の手法を取り入れ、卓越したプライスパフォーマンスでご提供致します。

・日本の伝統的な建築様式である「格子」や「塀」、「うだつ」のイメージを縦格子と袖壁で現代的に巧みに表現し、日本の街並みになじみ周囲と調和する個性的で美しいデザインを装備。

・高設計倍率の耐力壁を配置することで優れた耐震性・耐久性を構造的に実現することにより、国の施策である「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」にも対応可能。

・30歳代の子育て世代に人気の高いオール電化システムや横基調建具、高耐候外壁など充実した設備・仕様。

・既存の商品を完全規格化することにより新たな開発費用を削減し、ネット住宅『Sum@i21(すまい21)』の販売の手法を導入する事で、卓越したプライス・パフォーマンスでのご提供が実現。

・完全規格型で有りながら、リビング階段、吹き抜け、2階リビング等、住まいへの新しい提案を盛り込み全103プランを用意、多様なライフスタイルを求めるユーザーのニーズにも柔軟に対応。


「Net_Wingmodern」 概要==============
1)商品名:「Net_Wingmodern(ネット_ウィングモダン)」
2) 発売日:平成21年4月24日(金)
3) 販売計画:初年度全国100棟
4)販売価格:3.3平方メートルあたり税込み34.9万円台から(全国統一価格) 
5) プラン数:103
6)販売地域:全国(ただし北海道、沖縄及び一部の地域を除く)
7)構造:木質パネル一体構法(1995年阪神・淡路大震災 全壊・半壊0棟の実績)

関連情報
http://www.sxl.co.jp/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事