logo

パイプドビッツ、インターネットユーザーの不安を解消するスパイラルシールを発行~認証機構により、個人情報送信前の安全確認を実現~

株式会社パイプドビッツは、インターネットユーザーがWebサイト上で個人情報等を登録する際に、認証機構により安全性を確認できる「スパイラルシール」の発行を開始いたします。
オンラインデータベース「スパイラル(R)」を提供する株式会社パイプドビッツ(代表取締役社長:佐谷宣昭 本社:東京都港区元赤坂)(リンク)は、インターネットユーザーがWebサイト上で個人情報等を登録する際に、認証機構により安全性を確認できる「スパイラルシール」の発行を開始いたします。
■背景
昨今、個人情報漏洩やフィッシング詐欺による被害が多発する中、当社は、インターネットユーザーがWebサイト上で登録する個人情報等重要な情報資産を、企業に代わって安全にお預かりする立場として、インターネットユーザーの皆様により安心して個人情報等を登録いただける環境を整備するべきと考えております。
また、大手金融機関を始め当社のお客様企業からは、「Webサイトで登録いただく個人情報が、スパイラル(R)に送信されることを説明したい」との声をいただいております。
そこで今回当社は、インターネットユーザーがお客様企業のWebサイト上で個人情報等を登録する際に、登録情報が「スパイラル(R)」に送信されることを説明し、またインターネットユーザーがそれを技術的にも検証できるよう、「スパイラルシール」の発行を開始いたします。
■「スパイラルシール」の概要
Webサイト上で登録される情報がスパイラル(R)のデータベースに送信され、安全に管理されることを説明するものです。
スパイラルシールは、「スパイラル(R)」をご契約いただいているお客様企業のWebサイトにのみ表示されます。
■特徴
(1)認証機構
スパイラルシールをクリックすると、「スパイラル(R)」をご契約いただいているお客様企業の「組織名」およびそのWebサイトの「ホスト名」が表示されます。お客様企業と当社との契約関係を技術的に証明します。
(2)実績
「スパイラル(R)」は、大手金融機関をはじめ官公庁、製造、教育機関など、業種・業態を問わず、1,362のお客様(2009年2月末現在)から情報資産をお預かりしています。(3)セキュリティ
「スパイラル(R)」に対し情報セキュリティ診断を専門とする外部機関の審査を定期的に実施し、毎年AAAの最高評価をいただいております。
また、プライバシーマーク等各種認証を取得するするとともに、継続的にセキュリティマネジメントシステムの強化に努めております。
▽当社のマネジメントシステムについては以下のサイトをご覧ください。
リンク
▽スパイラルシールについての詳細は以下のサイトをご覧ください。
リンク
■提供開始日
2009年4月22日(水)
■利用料金
「スパイラル(R)」をご利用のお客様は、サービスの範囲内でご利用いただけます。
スパイラルシールが、インターネットユーザーの皆様が安心して情報生活を送れる一助となりますよう、また、企業の情報管理体制における信頼性向上に貢献できますよう、普及してまいりたいと存じます。
■オンラインデータベース「スパイラル(R)」とは
「スパイラル(R)」は、販促やIRにおける顧客情報から、給与明細のような従業員情報まで、企業が保有する様々な種類の重要情報資産を、データベース化して安全に管理するためのプラットフォームをインターネット経由で提供しています。
さらに、登録ページ作成、サンキューメール配信、アンケート集計、クリックカウントレポート、登録締め切りなど300以上の柔軟で豊富な機能により、情報資産を有効活用するためのソフトウェアサービスとしてもご利用いただけます。
2009年2月末現在、官公庁、金融、サービス、教育機関など、業種・業態を問わず1,362のお客様にご利用いただいております。
【本件に関するお問い合わせ】
株式会社パイプドビッツ
広報部 担当:青木、三枝
受付時間:平日10:00~18:00(年末年始を除く)
TEL:03-5771-6931
【企業情報】
株式会社パイプドビッツ(マザーズ3831)
リンク   2000年4月3日
資本金  186,791千円
本社   東京都港区元赤坂1丁目1番7号
代表者  代表取締役兼CEO 佐谷 宣昭(さたに のぶあき)
事業内容 アプリケーション・サービス事業
業績   1,034,899千円(平成21年2月期)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。