logo

アルクグループ・ヒトメディアとNHKエデュケーショナル、新大型英語学習番組「ニュースで英会話」モバイルサイトをオープン

株式会社アルク(東京都杉並区 代表取締役社長:平本照麿、以下アルク)の
グループ会社、株式会社ヒトメディア(東京都千代田区神田駿河台 代表:森
田正康、以下ヒトメディア)は、NHKエデュケーショナル(東京都渋谷区神
山町 代表:軍事達男、以下NHKエデュケーショナル)と共同で、NHKの
新大型クロスメディア英語番組「ニュースで英会話」のモバイルサイトを開発
し、2009年4月1日よりソフトバンク公式サイト、4月6日よりNTTドコモ公式
サイトにてサービスを開始致しました。auでも近日中にサービスを開始する
予定です。また今後はアルクグループの培ってきた単語学習ノウハウ
(SVL12000等)も本サイトに組み込んで行く予定です。


■NHKの新年度大型クロスメディア企画「ニュースで英会話」

クロスメディアとは、一つのコンテンツをテレビやWEBやモバイルなど複数の
メディアにまたがって同時に配信する事です。
テレビやラジオなどの単独メディアだけでなく、書籍やCDはもちろん、PC、
携帯電話を駆使して立体的に学習する事で効果は倍増します。また、好きな時に
好きなメディアを選べるため、自分のライフスタイルと進度に合わせた学習が出
来るのです。
NHKの新番組「ニュースで英会話」は、最近放送された英語ニュースを教材に
した、ホットな話題の英語表現が学べる大型クロスメディア英語番組です。

■携帯ならではの豊富なコンテンツを毎日更新。

当モバイルサイトの最大の特徴は、番組と連動した更新と、携帯ならではの多角
的な学習がいつでもどこでも可能な点です。
放送された英文を、音声のダウンロードを使用したリスニング、英文・和文での
テキストの確認と単語やセンテンス解説、みんなのコメントや正解率がわかる小
テストなど、NHKエデュケーショナルの培ってきた効率的なステップと、携帯
ならではの機能で楽しく学習が出来るよう工夫されています。その他に、ニュー
スの英語にまつわるドリルや頻出の英単語帳、楽しいゲームなどのモバイルサイ
トオリジナルのコンテンツもご用意し、毎日提供いたします。
どれも隙間時間に程よい量が特徴となっております。ちょっとした空き時間も有
効に活用でき、時事の英語を通して生きた英語が学べる忙しいビジネス・パーソ
ン必見の新コンテンツの誕生です。

■ 主なコンテンツ内容
◆ニュースで英会話(番組に連動し毎日更新/音声付き)
 番組案内や放送スケジュールの確認。ニュースヘッドラインからは、番組で扱っ
た英文を、「学習のポイント確認→音声→英文・和文テキスト→重要単語→
重要キーワード→センテンス解説→小テスト」のステップで効率的に学習できます。

◆Master of Life
英語を通して人生体験。目標の職業に就くために英語の問題で鍛錬を積むゲームです。
ランキングや自分の実績も人生の軌跡として確認できます。

◆ドリルの部屋(毎日更新/音声付き)
その日の「ニュースで英会話」に関連した問題が出題されます(上記ニュースで英
会話コンテンツの中で最後に行う小テストのまとめです)。前の週5日分の放送か
ら出題される実力テストも毎週末に更新。レベル別に初級、中級、上級 から選
択ができ、コメント投稿や、正解率もわかります。

◆スーパー英作くん
英作文のカリスマ、勝木龍先生がプロデュースした、「英語表現データベース」です。
すぐに使えそうなフレーズをシーン別に集め、日本語からも英語からもキーワードの
検索が可能!言いたい表現をすぐに見つけることができる英文作成支援ツールです。

◆コラム「ニュース英語エッセイ」
英語学習に役立つ情報や英語に関連した出来事など、ためになるコラムをお届けします。

◆My単語帳
過去ニュースに登場した単語や各種試験に出題された重要単語を、チェックする事が
できます。さらにご自身の理解度とチェック回数に応じて表示されるので効率よく学
習できます。

◆ニュースで英会話メールマガジン
番組で取り上げる出来事の内容の抜粋を、放送日の朝にお手元にメールでお届けいた
します。

【ニュースで英会話】 リンク ※携帯でのみご覧いただけます。 
月額利用料金(税込):315円(別途通信料がかかります)

・NTTドコモ
[iMenu]→[メニューリスト]→[生活情報]→[辞書/学習/便利ツール]→[語学/留学]
→[NHKニュースで英会話] 

・ソフトバンクモバイル
[Yahoo!ケータイ]→[メニューリスト]→[働く・住む・学ぶ]→[学ぶ]→[NHKニュースで英会話] 

*文中に記載されている商品名は各社の商標または登録商標です。


■本リリースについてのお問い合せは下記までお願い致します。■
株式会社ヒトメディア 広報部 担当:上田 e-mail: press@hitomedia.jp リンク
TEL:03-3294-6481  FAX:03-3294-6483

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事