logo

【不具合情報のポータルサイトfuguai.comにセカンドステージVer.4/20誕生!(株式会社デジタルハ―ツ)】

~あのfuguai.comにセカンドステージVer.誕生!~
株式会社デジタルハ―ツ(東証マザーズ 3620)
不具合情報のポータルサイトfuguai.com(フグアイ・ドット・コム)が4/20にリニューアル


株式会社デジタルハーツ(本社所在地:東京都渋谷区、代表者:代表取締役社長 兼 CEO 宮澤 栄一)は、平成21年4月20日より、不具合情報のポータルサイト「fuguai.com(フグアイ・ドット・コム)」の機能をさらに充実させ、セカンドステージ・ヴァージョン(以下、セカンドステージVer.)を開設いたしますので、以下のとおりお知らせいたします。



1.名称 fuguai.com(フグアイ・ドット・コム)


2.URL リンク


3.開設日 平成21年4月20日(月)予定


4.開設の主旨

fuguai.comは、平成20年7月に開設して以来、不具合情報に高感度なユーザーをターゲットに着実にページビュー数を伸ばし、好評を博して参りました。このたびは、開設からの10ヶ月間で蓄積したノウハウを活かし、“ユーザー参加型”の機能をより強化し利便性を向上させることで、サイトユーザーのさらなる拡大を目指すものです。
誰でも閲覧可能な「メーカーが公表している不具合情報」に加えて、セカンドステージVer.のfuguai.comでは、会員限定の「ユーザーが見つけた不具合情報」の公開掲示板を新設いたします。より多くの不具合情報を公開することで、消費者が抱える様々な「知りたい」「聞きたい」情報をタイムリーに提供することが可能になりました。
製品の不具合が増加し、消費者の安心・安全が脅かされる現在、当社はfuguai.comにより不具合情報を一括管理することで、不具合情報の窓口となり、消費者と製品を繋ぐ架け橋となるようなサイト作りを目指します。


【新しく追加になる機能】

新しく追加になる機能として、以下の点が挙げられます。

1.スレッド型掲示板機能
会員登録を行うと、「ユーザー投稿」の不具合情報として、自ら製品の不具合情報のスレッドを立てられるようになります。また、別のユーザーが投稿した不具合情報の閲覧、それに対する再現情報の投稿、コメント投稿などができるようになり、従来までは非開示とされていたユーザーの投稿機能がより強化されます。

2.関心カテゴリのメール配信登録
会員登録の際に、自らが興味のある不具合情報のカテゴリを登録することで、そのカテゴリに不具合情報が投稿された際にメールが届くように設定することができます。


5.fuguai.com概要

fuguai.comは、デバッグサービスを事業とする株式会社デジタルハ―ツ(リンク)が運営する不具合情報のポータルサイトです。家電、パソコンから自動車、食品まで、あらゆる製品の不具合に関する情報を一括し提供しています。
メーカーが公表している製品の不具合情報が閲覧できるほか、ユーザー自らが不具合情報や解決策を投稿することができる、国内初のユーザー参加型の不具合情報ポータルサイトです。
投稿には無料の会員登録が必要で、多くのユーザーの支持を集めた情報の投稿者には電子マネーと交換可能なfuguai.comポイントを差し上げています。
fuguai.comの開設により、初めてBtoCとして一般ユーザーとの情報交換の窓口を開き、クライアント各企業との連携強化及びデバッグサービス事業の拡大と品質向上を目指しています。
開設日から1ヶ月間は、新規会員登録を行ったユーザーに対してfuguaiポイントを200ポイント差し上げる“fuguai.com入会キャンペーン”を実施いたします。


6.サービス内容に関する問合せ

株式会社デジタルハーツ 経営企画部
URL : リンク
電話: 03-3379-2053(月~金:10~19時/土日祝:休日)
E-mail:info@digitalhearts.com

関連情報
http://www.fuguai.com/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事