logo

ライフネット生命保険 2009年3月の販売速報

       ライフネット生命保険 2009年3月の販売速報

月次の申し込み件数・新契約件数とも前月比50%以上増加し、保有契約高は700億円を突破
      月次申し込み件数は4ヶ月連続で過去最高を更新
……………………………………………………………………………………………


 ライフネット生命保険株式会社 (URL:リンク 本社:東京都千代田区、代表取締役社長:出口治明)は2009年3月の販売速報をお知らせいたします。

 3月の申し込み件数は前月比54%増加の1,643件となり、4ヵ月連続で過去最高を更新しました。また3月に成立した新契約件数は同じく前月比53%増加の1,053件、新契約高は15,001百万円に達し、ともに大幅な増加となりました※1。

 その結果、3月末時点の保有契約件数は5,116件、保有契約高は70,138百万円、年換算保険料は247百万円となっております※2。保有契約件数の内訳は「かぞくへの保険(定期死亡保険)」が3,642件、「じぶんへの保険(終身医療保険)」が1,474件となっています。

 厳しい経済環境下において生活防衛の意識が高まり、毎月一定額を支出する「家計の固定費」の削減に真剣に取り組む消費者が増えています。 「家計の固定費」の中で大きな割合を占める生命保険については、必要最小限の保障を重視しつつ、質の高い商品を手軽な価格で確保したいというニーズが高まっています。

 このような状況下にあって、1.複雑な特約を全廃したシンプルでわかりやすい商品設計、2.業界最低水準の保険料、3.保険料の「原価」開示や月次販売速報などの徹底した情報開示、4.平日夜間(22時まで)、土曜(18時まで)も対応するコンタクトセンターや常時実施している保険相談 などのライフネット生命の取り組みが支持され、さらに5.「プロが選んだ 自分が入りたい保険ランキング」死亡保障部門で「かぞくへの保険(定期死亡保険)」が第1位に選ばれる※3など、金融商品に詳しいファイナンシャルプランナーや保険ジャーナリスト(第三者)による客観的な高評価をいただいたことが、3月の新契約件数の増加を後押ししたものと思われます。

 また新契約件数の増加に伴い、生命保険の見直しに関するお客さまからの問い合わせが増加していることを踏まえ、同3月6日には、生命保険の見直しに関するお客さまの悩みや疑問にお答えする「生命保険の見直しについて(FAQ)」と題したカテゴリーをウェブサイト上に新設しました(URL:リンク)。 同カテゴリーでは、「バブル期に契約した保険の見直しで悩んでいます」などの、生命保険の見直しに関する具体的なご質問と当社の回答をご覧いただけます。


※1: 当社所定の契約査定の結果、健康状態などによっては、契約をお断りする場合があります。また、お申し込みから契約成立までには書類返送など手続きなどの時間差が生じるため、申し込み件数の一部が成立契約件数となります(3月末時点で手続き中の申し込みは768件)。
※2: 年換算保険料とは、1回あたりの保険料について保険料の支払方法に応じた係数を乗じ、1年あたりの保険料に換算した金額をいいます。当社商品の保険料は全て月払いのみとなっているため、1ヶ月あたりの保険料に12を乗じたものが年換算保険料となります。
※3: 株式会社ダイヤモンド社発行「週刊ダイヤモンド」の2009年3月14日号特集企画「保険のムダ 総点検」



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ ライフネット生命について URL: リンク

 ライフネット生命保険は、相互扶助という生命保険の原点に戻り、「どこよりも正直な経営を行い、どこよりもわかりやすく、シンプルで便利で安い商品・サービスの提供を追求する」という理念のもとに設立された、インターネットを主な販売チャネルとする新しいスタイルの生命保険会社です。インターネットの活用により、高い価格競争力と24時間いつでも申し込み可能な利便性を両立しました。徹底した情報開示やメール・電話・対面での保険相談などを通じて、お客さまに「比較し、理解し、納得して」ご契約いただく透明性の高い生命保険の選び方を推奨し、「生命(いのち)のきずな=ライフネット」を世の中に広げていきたいと考えています。


◆ 会社及び商品の詳細は リンク をご覧下さい。

◆ お客さまの問い合わせ窓口: TEL 0120-205566
  受付時間:平日9時~22時、土曜日9時~18時、(年末年始、日曜、祝日は除く)

本件に関するお問い合わせ先
ライフネット生命保険株式会社 広報
03-5216-7900
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事