logo

ガーミンからタッチパネル採用のアウトドアハンディ機が新登場

株式会社いいよねっと 2009年04月09日 17時27分
From PR TIMES

2年連続カーナビゲーション世界ナンバーワンの出荷量を誇る、米ガーミン社製
の日本版ハンディGPSに新モデルを追加。
今回リリースのオレゴン300は、コロラド300より採用された高解像度ディスプレイ
採用モデルになります。半透過型ディスプレイに、陰影のついた地図を描き出しま
すので、地形の起伏が一目で確認出来るます。また、オレゴンはそれらに加え
タッチパネルを採用し、目的の機能へ最短でアクセス出来る事も特徴です。


米国・ガーミン社正規代理店 株式会社いいよねっと
(本社:埼玉県富士見市勝瀬1256番地 代表取締役:真鍋 陽一 リンク
は、ハンディGPSの高機能機として、新たなシリーズとなるオレゴン(Oregon)300を
発売致します。

オレゴン300は「タッチパネル」でのオペレーションを可能にした、アウトドアハンディ
GPSになります。パネルに表示されるボタン類は過酷なアウトドア環境でも扱い易いよう、
大きめに設計されています。
オプションのガーミン製地図データは、本体内のメモリ又はスロットに挿入された
microSDメモリから読み込まれます。オレゴンはDEM(デジタル標高データ)が採用
されている地図データを使うと地形の凹凸を表現した陰影付きの地図が表示可能です。

コロラドなど、対応機種同士であれば、ポイント情報、ルート情報、軌跡情報など
を無線で送受信可能です。例えば、登山のリーダーが自宅で作成したルートデータ
を、現地でメンバーに配信する事ができます。

オプションの日本詳細道路地図(シティナビゲーター)をインストールした後、
オレゴンに表示される地図はガーミン社製カーナビゲーションとほぼ同じクオリティ。
防水、防振、そして、乾電池駆動という小回りを活かし、自転車ユーザーにも
大変お勧めのモデルになります。

○希望小売価格 126,000円(税込)
○「タッチパネル」を使ったミニマムオペレーション。
○GPSエンジンは高感度チップ採用。樹林帯や市街地での測位性能が向上しました。
○本体内に大容量メモリを内蔵し、さらにmicroSDメモリスロットで別売地図も
 追加可能。
○世界のガーミン製だから海外の地図データも豊富なラインナップ。
○標準搭載のベースマップはDEMデータ付きの1/20万概略図。
○microSDメモリ用スロットが装備されているので、オプション地図を手軽に利用可能
○対応機種間でポイント、ルート、軌跡、ジオキャッシュの各データがワイヤレスで
 送受信可能。
○デジタル標高データ(DEM)に対応したオプション地図「日本地形図(TOPO10M)」を
 組み合わせれば3Dでご覧頂けます。

●oregon300(オレゴン300)日本版の主な仕様
・品番:69721
・本体寸法:11.4cm(高)×5.8cm(幅)×3.5cm(厚)
・重 量:190g(電池込み)
・GPSエンジン:高感度GPSエンジン
・ディスプレイ:240x400ピクセル 半透過型液晶ディスプレイ
・メモリ:内蔵1GB(空き約750MB)、microSDメモリスロット搭載
・インターフェース:USB(PC接続時には外部HDDとして認識)
・アンテナ:内蔵パッチアンテナ
・ビープ音:あり
・防水性能:日常生活防水(IPX7)
・使用電源:単三乾電池2本(約16時間駆動)
・外部電源:USBバスパワー駆動
・電子コンパス:あり
・気圧高度計:あり
・潮汐予報機能:あり
・外部センサ:ハートレート、スピード/ケイデンスセンサに対応
・内蔵地図:1/20万DEMデータ付き日本全国概略図
・標準付属品:日本語操作マニュアル、クイックスタートガイド、カラビナクリップ、
 PC接続用USBケーブル、トリップ&ウェイポイントマネージャー

●発売日 2009/4/16(木)
●販売価格  126,000円(税込)
●販売方法
・全国有名アウトドア用品店他
 及びインターネットでの直販(リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事