logo

「Alibaba JAPAN」、入学・進学準備に関する調査 子どもの入学・進学の準備品購入原資、「預貯金」が8割

~ 「Alibaba JAPAN」、入学・進学準備に関する調査 ~
子どもの入学・進学の準備品購入原資、「預貯金」が8割
お祝いに欲しいものは「現金」がダントツ



 世界最大級の企業間トレードサイト「Alibaba JAPAN」(リンク)を運営するアリババ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:香山 誠、以下 アリババ)では、2009年2月23日~2月26日の4日間、25歳~49歳の、18歳以下の子どもと同居している女性に対して「入学・進学」に関するインターネット調査を実施、計300名の回答を集計しました。

 桜も満開で、いよいよ入学・進学を迎えています。 今回は、『入学・進学の準備』について予定の有無、お祝いとして贈るもの、準備品の購入費用や購入原資等を調べ、子どもを持つ親側の準備状況や実態を明らかにしました。

~調査結果~

■入学・進学で子どもに購入するもの、「文具」「靴・スニーカー」、「洋服」が上位
「ランドセル・バッグ」は早めに購入済
 今春、子どもが入学・進学するに当たり、「子どものために何かを購入するかどうか?」を聞いたところ(回答数:244名)、全体では「既に購入し、今後は購入する予定がない」が7.0%、「既に購入したが、今後も購入する予定がある」25.4%、「今後購入する予定がある」が33.2%、「購入する予定がない」34.4%となりました。
 子どもの入学・進学に際し既に購入したと回答した人(79名)に、実際に購入したものを複数回答で聞いたところ、「文具」の回答が最も多く63.3%、次いで「靴・スニーカー」58.2%、3位以下は「ランドセル・バッグ」54.4%、「洋服」49.4%、「机」31.6%、「自転車」21.5%の順となっています。また、今後購入予定の人(143人)に同様の質問をしたところ、トップは「靴・スニーカー」で52.4%、以下、「文具」51.0%、「洋服」50.3%、「自転車」21.7%、「ランドセル・バッグ」と「部活用品」が同率で19.6%となっています。「ランドセル・バッグ」や「机」は早めに購入している様子が見て取れます。

■入学・進学祝いの購入原資、「預貯金」8割超える、「お祝い金」3割
 子どもが入学・進学するに当たり、何かを購入した/購入する予定がある人(160人)に、購入費用の原資を複数回答形式で聞いたところ、「預貯金」の回答が81.9%で圧倒的に多く、次いで「祖父母・親戚等からのお祝い金」が31.3%となりました。以下、「学資保険・子ども保険の一時金」9.4%、「へそくり」5.6%、既に交付が始まっている「定額給付金」との回答は0.6%、「自治体からの借り入れ」も0.6%となっています。購入の総額費用を同じ対象者に聞いたところ、「3万円」の回答が17.6%、「10万円」17.5%、「1万円未満」16.9%となり、世帯によって費用はばらける傾向となりました。

■入学・進学祝いに欲しいもの、世相を現し「現金」がトップ
 入学・進学に際し、お祝いをもらうことはつきものですが、入学・進学祝いに欲しいものを複数回答形式で聞いたところ、「現金」が84.8%と他を大きく引き離し、不況といわれる世相を反映する結果となりました。2位は「図書券」38.1%、3位「商品券」37.7%、以下、「文具券」「洋服」が同率で13.1%、「自転車」10.2%、「靴・スニーカー」9.8%、「書籍」は9.0%となっています。

■調査概要(クローズド調査)
◆調査テーマ・・・「入学・進級に関する調査」
◆回答サンプル数・・・300サンプル
◆対象者・・・25歳~49歳の、18歳以下の子どもと同居している女性

◆調査内容
・子どもが、今春入学・進学するに当たり、何かを新たに購入する予定の有無
・入学・進学するに当たりすでに購入したもの
・入学・進学するに当たり今後購入を予定しているもの
・新たに購入した、購入する費用の原資
・新たに購入した、購入する費用総額
・入学祝・進学祝に欲しいもの

■「Alibaba JAPAN」での取り扱い製品について
 「Alibaba JAPAN」は、世界規模の企業間トレードサイトとして、新たな商材のリサーチ・仕入れ先選定や、自社製品のさらなる販売拡大等、バイヤー企業とサプライヤー企業の国際的なマッチングの場を提供しています。現在のサイト内では150万点以上の製品を取り扱っており、より多くのお客様にご利用頂けるよう今後もさらなる登録商品の拡充が見込まれています。

■Alibaba JAPANとは・・・(リンク
 Alibaba JAPANは、Alibaba.comの日本語サイトで、自社製品の販売先を求める売り手企業と、新たな仕入れ先を求める買い手企業とをインターネットを通じて結び、世界規模での売買取引を実現する企業間トレードサイトです。現在、130万点以上の製品点数を誇る最大級の企業間トレードサイトです。
「中国向け輸出支援サービス」を0円で利用いただける先行モニター登録キャンペーンを実施中。
お申し込みURL:モニター登録サイト(リンク
お問い合わせ:0120-288-378 (アリババお客様サポートセンター)

■Alibaba.comとは・・・(リンク
 「Alibaba.com」は、アリババドットコム リミテッドが運営する世界中の企業との売買取引が可能な企業間トレードサイトです。1999年のサイト開設以降、中国国内で圧倒的なシェアを獲得するのみならず、世界規模で取り扱いを拡大し、ユーザー登録ID数約3,560万、240あまりの国・地域で利用されている世界最大規模のトレードサイトです。

■会社名    :アリババ株式会社
■代表者名   :代表取締役 香山 誠
■所在地    :東京都中央区日本橋浜町2-12-4 エスエス製薬本社ビル4階
■事業内容   :企業間トレードサイトの開発および運営
■ホームページ :リンク

【一般の方からのお問い合わせ先】
アリババお客様サポートセンター
■TEL     :0120-288-378  
■E-mail   :info@alibaba-inc.jp

【本件に関する報道関係者のお問い合わせ先】
アリババ株式会社 広報担当:安藤
■TEL     :03-6892-0288(代表) 
■FAX     :03-6892-0212 
■E-mail   :pr@alibaba-inc.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事