logo

二要素認証ベンダー VASCO Data Security Japanとファルコンシステムコンサルティングが協業締結

ファルコンシステムコンサルティングとワンタイムパスワード製品の販売代理店契約を締結 ~さらに、ファルコンSCが自社の認証ソリューションにVASCOのソフトウェアを組み込み、今春新発売へ

 インターネット認証ソリューションの株式会社VASCO Data Security Japan(バスコ・データ・セキュリティ・ジャパン、以下 VASCO) は、ブラウザベース型のワンタイムパスワード認証製品を提供するファルコンシステムコンサルティング株式会社(以下 ファルコンSC)と販売代理店契約を締結したことを発表いたします。今後、ファルコンSCでは、国内において自社製品と組み合わせる形でVASCO製品の販売を行ってまいります。
 併せて、ファルコンSCでは、自社で開発した認証ソフトウェア製品「WisePoint(ワイズポイント)シリーズ」に、VASCOのワンタイムパスワード・ソリューションの中核ソフトウェアである「VACMAN Controller(バックマン コントローラ) 」を組み込んだ新製品を開発することを計画しており、出荷開始は今春を予定しています。

 ファルコンSCでは、従来からWebアプリケーションにログインする際の本人認証を行うブラウザベースの製品「WisePoint」を開発し、国内約170社への販売、導入を行ってまいりました。 「WisePoint」は、リバースプロキシ方式により、Webアプリケーションへの外部からの直接の攻撃を防ぎ、高いセキュリティを確保する製品です。シングルサインオン機能を標準で装備し、様々なWebシステムとの連携が可能になります。営業支援ツールやグループウェア、社内ポータルサイトなど、Web上に存在する重要な情報を閲覧する際の「なりすまし」を防ぎ、同時に、多数のアプリケーションに対してその都度アクセスする時間の無駄を排除することで、高い安全性を保ったままビジネスプロセスの迅速化・効率化を促進することができます。

 こうした中、さらに認証レベルを強化したいという顧客からのニーズが拡大してきたため、このたびVASCOと販売代理店契約を締結することにより、世界で認められたワンタイムパスワード・トークン「DIGIPASS」およびワンタイムパスワード・ソフトウェア「VACMAN Controller」を中核とした認証ソリューションを国内で積極的に販売していくことといたしました。
 両社の製品を企業が同時に導入することにより、ユーザはブラウザ上での認証と、ワンタイムパスワード・トークンによる認証を組み合わせて利用することが出来るようになり、より強度を高めた二要素認証を簡単に実現することが可能になります。

 また、両社製品の長所をより一層手軽に、かつ安価にご利用いただくために、今春中にも、「WisePoint」に、VASCOの「VACMAN Controller」を組み込んだ製品を開発し、新たに販売を開始する計画です。この製品が市場に投入されることで、企業の業務環境におけるワンタイムパスワードの利用が一層加速していくものと見込んでいます。

 ファルコンSCの取締役社長 高橋正廸は次のように述べています。
「このたび世界的なセキュリティ企業であるVASCOと販売代理店契約を締結したことで、今後、私たちのお客様に対してさらに充実したソリューション群をお届けできることを嬉しく思っています。当社ではこれまでにも数多くのお客様から、より強化された二要素認証の仕組みを導入したいというご要望をいただいてまいりましたが、VASCOとの協業が、その要求に対するベストな回答になるものと自信を持っています」

 VASCO製品の詳細情報については、www.vasco.co.jp をご覧ください。
 ファルコンシステムの製品「WisePoint」については、wisepoint.jpをご覧下さい

用語解説

●ファルコンシステムコンサルティング株式会社について
ファルコンSCは、2000年の設立以来、先進のセキュリティ技術とコンサルティング手法に基づき、利便性と安全性を考慮した、認証特化型セキュリティシステムの開発・販売を行っています。2003年4月にリリースしたWeb認証システム「WisePoint」を軸に、Radiusプロトコル対応「WisePoint Authenticator」等、認証強化ソリューションを展開しています。


●VASCO Data Security (バスコ・データ・セキュリティ) について:
VASCO (VASCO Data Security International) は強力な認証と電子署名のソリューション、およびサービス分野における No.1サプライヤです。1,200社もの国際金融機関をはじめ、100 カ国以上で8,000社に上る企業を顧客に持ち、こうした企業のインターネット上の安全を日々守り続けている、世界をリードするソフトウエア・カンパニーです。VASCOのソリューションは、主に金融、エンタープライズセキュリティ、電子商取引、電子政府で活用されています。

東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー15F
電話: 03-3507-5633FAX: 03-3507-5906
(本社: 米国イリノイ州、NASDAQ VDSI)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。