logo

インタロボット ブラウザのみで利用できる無料の共有型WEBホワイトボード「AB会議」の英語版をサービス開始! 海外のとの打ち合わせがスムーズに

インタロボット株式会社 2009年04月06日 09時00分
From DreamNews

インタロボットは、2009年2月にサービスを開始したブラウザのみで利用できる無料の共有型WEBホワイトボードAB会議の英語版のサービスを4月3日より開始いたしました。
次世代コミュニケーションシステム開発のインタロボット株式会社(代表取締役小川浩基、本社:岡山県岡山市)は、英語を母国語とする方との電話による打ち合わせが多いユーザーに向けて、無料の共有型WEBホワイトボード「AB会議」の英語版を4月3日よりサービス開始いたしました。AB会議は、WEBサイト(リンク)にアクセスするだけですぐに利用することができるサービスです。接続方法として5ケタの数字によるワンタイムパスワード方式を採用し、利用者双方ともに事前の登録や準備が必要なく、ブラウザのみで利用できます。本サービスはASPとして提供されます。
インタロボットでは、本サービスの日本語版を2009年2月より提供してきましたが、海外のクライアントや外国人のスタッフとの打ち合わせに使いたいという要望に応えて、英語版のAB会議を開発しサービスを開始することといたしました。また本サービスの提供と合わせてインタロボット株式会社の英語版のホームページ( リンク )を公開いたします。
■AB会議英語版 リンク
■問合せ先このニュースリリースに関するお問い合わせは下記まで
インタロボット株式会社 担当:小川(おがわ)
〒144-0052 東京都大田区蒲田2-10-1-203TEL 03-6804-2030
FAX 050-3588-6210
URL: リンク
※自社プロフィールインタロボット株式会社は2000年に設立された大学発の研究開発型企業です。うなずき理論として有名なiRT(セガトイズ「ペコッぱ」に導入ほか)をはじめとして、先進のヒューマンインタフェース技術を用いた各種コミュニケーションシステムの開発を進めています。手軽に使えるWEBコミュニケーションシステムAERUやWEB共有型ホワイトボードAB会議など、ユニークな製品を数多く生み出しています。人と人をよりよくつなぐ革新的なコミュニケーションシステムを生み出し育てることが私たちの使命です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。