logo

Sony Presents「シネマ歌舞伎」スペシャルトークライブVol.6、トークライブ映像(ゲスト:坂東彌十郎さん・片岡亀蔵さん)を3/31(火)より限定公開

ソニーは、「シネマ歌舞伎」という映像作品をさらに深く楽しんでいただけるよう、2008年10月より月に一度、銀座 ソニービルへ豪華なゲストをお招きし、スペシャルトークライブを開催して参りました。




その第6回目のトークライブが、歌舞伎俳優の坂東彌十郎さん・片岡亀蔵さんをゲストにお迎えし、3/8(日)に開催されました。多くの「シネマ歌舞伎」作品にご出演されているお二人に、様々な役柄に対する思いや映像美への期待、今後の展望などを意欲的に語っていただきました。

「Sony meets KABUKI.」スペシャルサイトにて、そのトークライブ中の映像を本日3/31(火)より、限定公開いたします。舞台上でもテンポの良い演技を披露している お二方の息の合ったトークを見ることができる貴重な映像です。ぜひ、ご覧下さい!

「Sony meets KABUKI.」 スペシャルサイト 
リンク


●Sony Presents 「シネマ歌舞伎」トークライブVol.6 イベント模様

お二人が共演している『人情噺文七元結』について、山田洋次監督が舞台の演出も担当され、高精細なハイビジョンカメラの映像を意識していつもとは別の衣裳を選んだり、白塗りの俳優の白さを普段よりも落とす工夫を施したこと、完成した映像を観て、指先まで鮮明に映し出される映像技術のすごさに驚いたことなどをお話いただきました。
 また、歌舞伎が「シネマ歌舞伎」になることについて、映画館で気軽に楽しめるため、歌舞伎座へ足を運べないお客様にも、本物さながらの臨場感で歌舞伎の作品を 鑑賞していただける、大変意義のあることだと、今後の展開に期待されていました。

⇒さらに彌十郎さん・亀蔵さんが語った、撮影裏話、シネマ歌舞伎の魅力とは?ここでは書ききれない、トークライブの模様をスペシャルサイトでチェック!

・亀蔵さんが驚いた「シネマ歌舞伎」の撮影スタイルとは?
・彌十郎さん、亀蔵さんの、「シネマ歌舞伎」作品の息の合った共演シーンの一部を限定公開!
・「シネマ歌舞伎」の撮影を通じて、お二人が改めて感じた、芝居への取り組み方とは?

リンク


■ 過去のトークライブ映像や、『刺青奇偶』オリジナル壁紙プレゼント、鑑賞 割引クーポンなど、限定コンテンツが盛りだくさん!


「Sony Meets KABUKI.」スペシャルサイトでは、林家正蔵さん、坂東玉三郎さん、中村勘太郎さん・中村七之助さん、坂東三津五郎さん、中村扇雀さんなど、豪華ゲストをお迎えしたこれまでのトークライブ映像や、山田洋次監督のインタビュー映像、『刺青奇偶』のオリジナル壁紙のプレゼント、鑑賞 割引クーポンのダウンロードなど、多数の限定コンテンツで、さらに「シネマ歌舞伎」の世界をお楽しみいただけます。

<シネマ歌舞伎 公開情報のお知らせ>
シネマ歌舞伎 『刺青奇偶』 2月28日(土)-4月17日(金)東劇にて、ほか全国劇場で順次公開中
シネマ歌舞伎 特別篇  坂東玉三郎、中国・昆劇合同公演『牡丹亭』 5月30日(土)から東劇にて、ほか全国劇場にて順次公開決定!

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事