logo

「Alibaba JAPAN」、「アリババ中国向け輸出支援サービス」に中国企業の購入希望製品がわかる「購入リクエスト」コーナーを新設

「アリババ中国向け輸出支援サービス」
中国企業の購入希望製品がわかる「購入リクエスト」コーナーを新設
中国市場の購買ニーズが把握可能に 中小企業・個人事業主の中国市場進出の機会拡大へ



 アリババ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:香山 誠、以下 アリババ)は、このたび日本から中国への輸出に特化した「アリババ中国向け輸出支援サービス」提供サイトにおいて、中国企業が輸入を希望する製品の情報がわかる「購入リクエスト」コーナーを新設しました。 

■「中国向け輸出支援サービス」サイトにて購入希望情報を公開、中国市場での取引先開拓をより円滑に
 アリババでは2009年1月12日に「中国向け輸出支援サービス」の提供を開始して以来、中国に輸出を希望する日本の中小企業や個人事業主が、スムーズな貿易取引が実現できるよう、さまざまなサービスを提供してきました。中国市場での日本製品に対する関心は高く、本サイトを通じて、日本製品の取引に関する多くの商談が行われています。

 アリババでは、中国市場のニーズにさらに応えるため、本サイト内(リンク)に、中国の仕入企業の購入希望情報を、日本語に翻訳して掲載する「購入リクエスト」コーナーを、新たに開設しました。これにより、サイトに掲載されてない日本製品の購買希望も把握できるようになり、日本の企業は、今、中国市場で何が求められているかを、具体的に知ることができます。
 また、「購入リクエスト」コーナーから、その商品の仕入れを希望する中国企業に提案や見積を送ることが可能ですので、よりスムーズに商談のきっかけを得ることができます。

 アリババは日本の中小企業・個人事業主の海外進出の障壁を取り除き、販路拡大の支援のためのサービスの拡充を今後も続けていきます。

■Alibaba.comとは・・・(リンク
「Alibaba.com」は、アリババドットコム リミテッドが運営する世界中の企業との売買取引が可能な企業間トレードサイトです。1999年のサイト開設以降、中国国内で圧倒的なシェアを獲得するのみならず、世界規模で取り扱いを拡大し、ユーザー登録ID数約3,800万、240あまりの国・地域で利用されている世界最大規模のトレードサイトです。

■「アリババ中国向け輸出支援サービス」とは・・・
(日本サイト:リンク、中国サイト:リンク
「アリババ中国向け輸出支援サービス」とは、中国向け輸出支援に特化したサイトで、日本の中小企業・個人事業主と中国の日本製品輸入希望企業をインターネットを通じて結びます。サイト上では、日本の輸出希望企業が自社の製品の情報をサイトに掲載することにより、1600万以上の中国の仕入れ企業へ製品情報を届けることができ取引先の開拓がはかれます。また、言語や複雑な貿易実務の壁を取り除くサービスを提供し、日本企業の販路拡大を支援します。
ただいま「中国向け輸出支援サービス」を0円で利用いただける利用モニター先行登録キャンペーンを実施中。
お申し込みURL:モニター登録サイト(リンク
お問い合わせ:0120-288-378 (アリババお客様サポートセンター)

■会社名    :アリババ株式会社
■代表者名   :代表取締役 香山 誠
■所在地    :東京都中央区日本橋浜町2-12-4 エスエス製薬本社ビル4階
■事業内容   :企業間トレードサイトの開発および運営
■ホームページ :リンク

【一般の方からのお問い合わせ先】
アリババお客様サポートセンター
■TEL     :0120-288-378  
■E-mail   :info@alibaba-inc.jp

【本件に関する報道関係者のお問い合わせ先】
アリババ株式会社 広報担当:安藤・白水(しろうず)
■TEL     :03-6892-0211
■FAX     :03-6892-0212 
■E-mail   :pr@alibaba-inc.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。