logo

VBAスキルを証明する資格「VBAエキスパート」、2009年3月10日より新試験を開始

VBAスキルを証明する資格「VBAエキスパート」、2009年3月10日より新試験を開始


「VBAエキスパート」を実施・運営する株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ(東京都千代田区、代表取締役社長/出張勝也)は、2009年3月10日より「VBAエキスパート」の新試験 「Excel(R) VBA ベーシック」と「Excel VBA スタンダード」の2科目を開始します。新試験は、Microsoft(R) Officeの特定のバージョンに依存することなく、バージョン 2000から2007 までに対応した試験となります。

■ VBAエキスパートとは?


2003年4月に開始されたVBAエキスパートは、Microsoft OfficeアプリケーションのExcelやAccess(R)に搭載されているマクロ機能やVBAのプログラミングスキルを認定する資格試験制度です。
この資格の取得によって、「ユーザー自身のプログラミング能力」を客観的に証明できるだけでなく、膨大なデータ処理やルーティンワークに費やしていた時間を短縮化でき、より高度な業務をこなせる実務力が身につきます。
個人やチームの事務作業の効率化、ひいては企業における生産性の向上につながるVBAエキスパートはあらゆるオフィスワーカーに役立つIT資格です。


■ 新しい試験の特徴

新しい試験は、Office製品のバージョン2000から2007までを網羅したVBAスキルを測定します。また、VBAの実務能力をより正確に測れるように、実務で利用される機能やプログラムコードに重点を置いた試験内容となっています。
さらに、スタンダードレベルでは、プログラムコードや関数などをキーボードから入力して解答する穴埋め式問題を新たに設けており、VBAの実践力、実務経験を問う試験になっています。

2009年3月10日に「Excel VBA ベーシック」と「Excel VBA スタンダード」を開始した後には、「Access VBA ベーシック」と「Access VBA スタンダード」の開始も予定されています。

<Excel VBA ベーシック>

【問 題 数】40問前後
【出題形式】択一問題、複数選択式問題
【試験時間】50分
【合格基準】650~800点(1000点満点)問題の難易度によって上下します。
【受 験 料】12,600円(税込)

<Excel VBA スタンダード>

【問 題 数】40問前後
【出題形式】択一問題、複数選択式問題、穴埋め式問題
【試験時間】50分
【合格基準】650~800点(1000点満点)問題の難易度によって上下します。
【受 験 料】14,175円(税込)

◆VBAエキスパートに関するお問い合わせ先:
株式会社オデッセイ コミュニケーションズ 
カスタマーサービス
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビルB1
電話番号 03-5293-1881(平日10:00-18:00)
リンク



※VBAエキスパートの試験の実施・運営・認定は、株式会社オデッセイ コミュニケーションズが行っています。
※VBAエキスパートは、株式会社オデッセイ コミュニケーションズの登録商標です。
※Microsoft、Excel、Accessは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。