logo

ノーテル社製Alteonアプリケーション・スイッチの移行支援を発表【パイオリンク】

パイオリンク、ノーテル社製Alteonアプリケーション・スイッチの移行支援を発表
ユーザ本位の迅速な移行へ向けた限定メニューを用意

株式会社パイオリンク(本社:韓国・ソウル市、代表取締役社長兼CEO:チョ・ヨンチョル、
以下PIOLINK)は、カナダに本拠地を置く通信機器大手ノーテル社の破産保護申請を受けて、
同社製アプリケーション・スイッチのユーザ向けに、PIOLINK製品へのスムーズな移行を支援
することを発表します。



PIOLINKが本社を置く韓国においても、ノーテル社製Alteonアプリケーション・スイッチは
2008年時点で35%近くのシェア(PIOLINKはシェア30%)を持っており、日本国内においても
多くのユーザが同社製品を現在も使用しています。そうした日本国内のユーザを対象に、
PIOLINKは確実に移行するためのサービス及び技術情報の提供など、ユーザの立場に立った
支援を提供します。

----------------------------------------------------------------------------------

ノーテル社の破産保護申請により、現状、市場に各種の不安材料が情報として挙がっており
ます。特に多い内容は「保守サービス・技術サポートはどうなる?」といったアフターサービス
についてです。
すでに韓国ではPIOLINK製品への移行は進められており、以下の理由から高い支持を得ており
ます。

1.スイッチベースで耐障害性に優れ、低消費電力、かつポート数が多いなど、ノーテル社製
AlteonアプリケーションスイッチとPIOLINK製品が類似。
2.既存製品からのリプレースにあたって、ハードウエアスペック&性能面は優れており、
機能面では、同様に実現している。
3.世界的な市場景気後退に対し、PIOLINKの提案する製品による導入~運用にいたるまでの
コスト削減がマッチしており、コストパフォーマンスが高い。

すでに、PIOLINKユーザの皆様が体感している、10年保証のサポート、優れたMTBF
(平均故障間隔)、グリーンITに合致した低消費電力など、トータルな信頼性の高さを
Alteonのお客様にも提供できるものと確信しています。

------------------------------------------------------------------------------------

【移行支援メニュー詳細】

1.販売価格 
「PAS 3516」L4性能(1.5 Gbps)
標準価格1,980,000円→特別価格1,386,000円(30%off)
「PAS 3516-SSL 2000」L4性能(1.5 Gbps)
標準価格2,480,000円→特別価格1,736,000円(30%off)
「PAS 5016」L4性能(3 Gbps)
標準価格3,980,000円→特別価格2,786,000円(30%off)
「PAS 5016-SSL 5000」L4性能(3 Gbps)
標準価格4,980,000円→特別価格3,486,000円(30%off)

※対象:ノーテル(Alteon)ユーザ
※実施期間:2009年3月1日~12月31日

2.コンフィグ変換支援
ネットワーク構成図、Alteonのコンフィグ情報からPASへの設定方法等の
情報を提供

3.動作検証
  顧客の要請基づいて共同検証等を支援

4.検証機の貸し出し
  随時検証機を貸し出しいたします。

-------------------------------------------------------------------------------------

【PASへ リプレースメリット】

■ 移行がスムーズ
  PASはAlteonと類似したアーキテクチャーである
  PIOLINKより移行時の各種技術支援(コンフィグの検証等)
  GIU・マニュアルの日本語サポート、全国技術サポート体制

■ 移行費用がやすい
  ノーテル(Alteon)製品に特化したリプレース価格を設定

■ 保守費用が安い
  センドバック、オンサイト保守等が安価
  すべての製品に対して販売後10年間修理保証(H/W、S/W)

■ 統合負荷分散機能、SSLなど
  1台で、すべての機能をサポート(SLB/FWLB/VPNLB/GSLB/GWLB)
  SSL機能を提供(2000TPS-10000TPS)

製品概要リンク

※本プレスリリースに記載のシェアや他社製品比較などの情報は、全て公開資料に基づいて
独自にまとめています。

-------------------------------------------------------------------------------------

【PIOLINKについて】
株式会社パイオリンクは、アプリケーション・スイッチの専門ベンダーとして、
ローエンドからハイエンドモデルまでをラインアップし、常に最先端のアプリケーション・
スイッチを提供。コスト・パフォーマンスに優れた同社の製品群は、北海道から九州・沖縄
まで、日本全エリアでの販売実績と24時間365日の保守サービス網を構築し、市役所・商工会議
連合・村役場・大手都市銀行・大手企業など、約350サイトの800台の導入実績を持っている。

社名:株式会社パイオリンク
本社所在地:韓国 ソウル市
代表者:Young C. Cho(チョ・ヨンチョル)
設立:2000年7月26日
資本金:2億4,000万円
事業内容:アプリケーション・トラフィック・マネジメント(ATM)機器の開発・製造・販売・
サービス

URL: リンク

株式会社パイオリンク  担当: 中村
住所:160-0022 東京都新宿区新宿1-34-14 第2貝塚ビル3F
TEL:03-5367-2547  FAX:03-5367-2546
E-mail: sales@piolink.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事