logo

業界初、非接触ICカードでの認証機能とタグでのハンズフリーな認証機能を一体化「ICカード・タグ ハイブリッドリーダー」今秋発売予定

業界初、非接触ICカードでの認証機能とタグでのハンズフリーな認証機能を一体化
個人認証端末機「ICカード・タグ ハイブリッドリーダー」開発、今秋発売予定
~入退室管理システム『統合型セキュリティシステム「eX-SG」』に接続して使用~



パナソニック電工株式会社は、非接触ICカードによるID認証機能と、「Wave Actyタグ」を携帯することによりハンズフリーでのID認証が可能な機能とを一体化した、個人認証端末機「ICカード・タグ ハイブリッドリーダー」を開発し、2009年秋より発売する予定です。
 本製品は、入退室管理システム『統合型セキュリティシステム「eX-SG(イーエックス・エスジー)」』に接続することで、用途に応じた認証方式の限定使用や、段階的な「Wave Actyタグ」の導入が容易に行えるなど、利便性・通行性を重視しつつ、信頼性の高いセキュリティ管理を実現します。

 当社は、入退室管理システム事業として、大規模向けの入退室管理システム『統合型セキュリティシステム「eX-SG」』から、小規模向けの「デイリACE」まで、建物の規模や目的にあわせた入退室管理システムを発売しています。今後は、居室内の人の所在情報をビル管理システムと共用することで、照明と空調のきめ細かな省エネ制御機能を搭載したシステムなどの開発も行い、2012年には約110億円の売り上げを目指します。

 なお本製品は、SECURITY SHOW 2009(2009年3月3日~6日、東京ビッグサイト)に出展します。


商品名 : 個人認証端末機 「ICカード・タグ ハイブリッドリーダー」
発売予定 : 2009年 秋
希望小売価格(税込) : オープン価格
販売目標 : 300台/年 (2010年度)


■ 主な特長

(1) 業界初、非接触ICカード認証機能とタグ認証機能を一体化、且つ形状もコンパクト
(2) 用途に応じて 認証方式の限定使用が可能
(3) 段階的なタグ導入や運用の見直しが容易


■ お問い合わせ先
パナソニック電工株式会社 情報機器事業本部 ビルシステム事業部
TEL 06-6908-1131(大代表)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。