logo

住宅・不動産情報ポータルサイト「HOME'S」調査報告 都民が住みたい街、トップ3は2年連続で「吉祥寺」「自由が丘」「恵比寿」 人気の街に共通する住みたい理由とは?

~2008年 都民が選んだ住みたい街ベスト20~



住宅・不動産情報ポータルサイト「 HOME'S 」を運営する株式会社ネクスト(本社:東京都中央区、代表取締役社長:井上高志、東証マザーズ:2120)は、
東京23区並びに東京都市部に在住の方を対象に、住んでみたいと思う街について調査を行いました。
東京都内で住み替え、住まい購入を検討される方は、ぜひ参考にしてみてください。





<調査概要>

調査対象:東京都内在住の20才以上の男女(有効回答数100以上の市区を対象に、各市区から回収)
調査手法:インターネット調査
有効回答数:4,607人 (男性:2,141人、女性:2,466人)
調査時期 :2008年11月28日(金) ~ 2008年12月2日(火)
※回答結果に対し、各市区の男女人口構成比に基づいてウェイトバック集計を実施




<主な調査結果>

1.住みたい街トップ3は、「吉祥寺」 「自由が丘」 「恵比寿」。
トップ3の街は2007年調査から2年連続で変わらず。
住みたい街トップ3は「吉祥寺」「自由が丘」「恵比寿」となりました。
2007年度のHOME'実施調査と変わらず、高い人気が伺えます。
街の回答者を比較すると「吉祥寺」「恵比寿」は特に女性の人気が高く、「自由が丘」は男性からも支持されていることがわかりました。
その他トップ20は以下の通りとなります。
4位:中野/5位:田園調布/6位:成城学園/7位:浅草/8位:品川/9位:二子玉川/10位:三軒茶屋/
11位:国立/12位:下北沢/13位:中目黒/14位:府中/15位:広尾/16位:三鷹/17位:目黒/18位:池袋/19位:新宿/20位:高円寺

2.「住みたい理由」から見えてくる志向
人気上位の10の街について寄せられた「住みたい理由」の自由回答に対してテキストマイニング分析を行った結果、
東京の「住みたい街トップ10」に対する志向は以下の5タイプに分類されることが分かりました。
1.にぎやかな街志向タイプ
2.穏やかプチ郊外志向タイプ
3.セレブ・高級住宅地志向タイプ
4.おしゃれで便利志向タイプ
5.歴史・下町志向タイプ






「HOME'S」とは:
北海道から沖縄まで、全国約120万件以上の不動産物件情報を検索できる、日本最大級の住宅・不動産情報ポータルサイトです。
楽天市場、infoseek、Nifty、BIGLOBE、OCN、ODN、So-net、Excite、asahi.com、毎日.jp、駅探し、ascii24、オリコン等、約30のサイトと提携しています。











<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ネクスト 管理本部コーポレートコミュニケーション室 広報担当
TEL:03-6204-4067 FAX:03-6204-3963
E-MAIL:press@next-group.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。