logo

ソースポッド、『Symantec Enterprise Vault8.0』によるメールアーカイブの真の導入メリットをインタビューコンテンツにて公開

メールシステム導入コンサルティング及びメール専門情報サイト『SourcePod』を企画・運営する株式会社ソースポッド(本社台東区、代表取締役社長:山本剛、以下ソースポッド)は、メールアーカイブ製品の新バージョン『Symantec Enterprise Vault 8.0』を発表した株式会社シマンテック ソリューション&プロダクトマーケティング部 プロダクトマーケティングマネージャー 金野 隆氏へのインタビューコンテンツを、2月25日(水)よりメール専門情報サイト『SourcePod』にて公開致します。

メールのセキュリティーニーズが高まる中で、コンプライアンス対策としてメールアーカイブを導入する企業が増えています。一方で、メールの増加と共に、メールデータを長期保存することでストレージコストやシステムの運用負荷が増大してしまうという状況に陥っている企業も少なくないでしょう。

こうした状況を踏まえて、シマンテックではメールアーカイブ製品の最新バージョン『Enterprise Vault 8.0』を発表。『Enterprise Vault 8.0』では、電子開示機能の強化等のコンプライアンス面だけでなく、データ重複排除機能により非構造化データ (電子メール、ファイルなど) の保存コストを60%以上削減できる等、メールシステムの運用負荷・コスト削減といった運用面での機能強化も行っています。

今回のインタビューでは、『Symantec Enterprise Vault 8.0』のプロダクトマーケティングマネージャーである 金野 隆氏に、メールアーカイブの真の導入メリットについて伺いました。

■株式会社シマンテック 金野 隆氏インタビュー
 「コンプライアンス対策だけじゃもったいない、メールシステムの運用負荷・コスト削減にもメールアーカイブを!」
 リンク

メール専門情報サイト『SourcePod』では、メール製品及びサービスの選定に役立つ情報提供に留まらず、導入支援まで実施する、一貫したメールシステム導入コンサルティングサービスをご提供してまいります。

■メール専門情報サイト『SourcePod』について
メール専門情報専門サイト『SourcePod』については、Webサイトにてご確認ください。
 リンク

【報道関係者様お問い合わせ先】
 株式会社ソースポッド
 マーケティング部
 担当:滝井
 E-Mail: info@source-pod.com
 TEL: 03-6914-2691

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事